このページの本文へ

複数部署に対する同一の取引先企業からの請求書を自動で振り分け。請求書オンライン受取システム「インボイスポスト」の新機能

株式会社BEARTAIL
2021年07月21日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社BEARTAIL
インボイスポストで「オフィスに紙の請求書が届かない」次世代の経理業務の当たり前を実現。



株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎 賢一、以下 当社)は、請求書オンライン受取システム「INVOICE POST(インボイスポスト)、以下インボイスポスト」にて、請求書受領時における取引先振り分け機能を実装したことをお知らせいたします。

■「インボイスポスト」とは
取引先から直接請求書を受け取ることなく、承認・支払・仕訳・保管業務が完結する請求書受取サービスです。請求書の受取・確認・金額等入力・振り分け業務など人力作業は当社オペレータが全て代行し、データ化した請求書はリモートで簡単に検索・照会が可能です。


■「インボイスポスト」取引先振り分け機能の詳細
従来のフローでは、請求書に記載された電話番号または口座情報によって、請求元取引先を区別していました。複数の取引先で電話番号・口座情報に共通のものが使用されているケースでは取引先の識別が正しく行われず、お客様側で取引先の確認と再設定が必要になることがありました。
本機能のリリースによって、取引先が正しく識別されるようになり確認の手間がなくなります。

<フロー変更のイメージ>


上記画像のように、お客様事業所の複数部署が、同じ会社と別々の取引をしている場合でも、取引先A・取引先B・取引先Cとして振り分けることができます。

※取引先振り分け機能は、標準機能として無料でご使用いただけます。なお、既存の「インボイスポスト」導入企業様につきましては、新しくなった画面から同機能をご確認いただけます。

■今後の展望
本機能の実装によって、多くの経理担当者をノンコア業務から解放し、より本質的な業務に取り組む時間を創出いたします。当社はインボイスポストを通じて、お客様の無駄な時間を削減し、企業理念である「時間革命で体感寿命を延ばす」を引き続き実現して参ります。


■株式会社BEARTAIL 会社概要
企業理念 :時間革命で体感寿命を延ばす
所在地 :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立 :2012年6月
代表取締役:黒崎 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容 :下記展開中

領収書をスマホで撮って捨てるだけ。2ステップで完了する「レシートポスト」https://www.keihi.com/
請求書は会社に届かない時代へ「インボイスポスト」https://www.keihi.com/invoice/
一生使えるお金管理サービス「Dr.Wallet」https://www.drwallet.jp/
日本初のWeb会議に特化した日程調整・営業支援ツールhttps://dr.works/
バックオフィスのIT化を検討するなら「プロキュア」https://bit.ly/3f0HZMw

コーポレートサイト:
株式会社BEARTAIL https://beartail.jp/
株式会社BearTailX https://x.beartail.jp/
プレスキット https://beartail.jp/presskit/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ