このページの本文へ

株式会社アライアンスクラウド、東証一部ベクトル社等から約8,000万円を調達し、決裁者アポ獲得支援SaaS「アポレル」をリリース。

株式会社アライアンスクラウド
2021年06月09日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社アライアンスクラウド
決裁者同士がウェブ上でマッチング。商談機会が減るコロナ下でも効率的な営業体制を構築。

セールステック事業を展開する株式会社アライアンスクラウド(本社:東京都目黒区、代表取締役:宮崎翔太、以下:アライアンスクラウド)は、株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川創、東証一部上場(証券コード6058))を中心として約8,000万円の第三者割当増資を行い経営者・決裁者限定の決裁者アポ獲得支援SaaS「アポレル」を本日リリースすることをお知らせします。顧客企業の決裁者と直接マッチングすることで、成約可能性の高い新規リードのみを獲得することや、アプローチから契約締結までの時間を短縮することができるようになります。





■資金調達とサービス提供の背景

日本政策金融公庫の調査によると、営業や販売力に課題を感じる企業は年々増加しており、2020年には約7割の企業が営業や販売力の強化に取り組みたいと回答しています(※1)。また、近年では新型コロナウイルスの影響で展示会などの対面営業の実施が難しくなり、多くの企業が新規アプローチ先の獲得に苦戦する中で、営業活動の生産性を上げていくことが急務となっています。
(※1)日本政策金融公庫「2021年の中小企業の景況見通し」

その中でも、営業の現場では、まずは担当者に提案し社内協議を実施、その後決裁者と打ち合わせを行い契約に至る、というフローで進められるケースが多くを占めます。そのため、契約までに時間がかかるほか、時間をかけて担当者と協議を重ねたにも関わらず決裁者との打ち合わせで破談となってしまうなど、非効率的な営業が発生するケースも多くあるのが実態です。
当社は「人を繋ぎ、未来を繋ぐ。」を理念に掲げ、2020年の創業よりBtoB企業を中心とした営業代行事業を行っており、1年間で1,000件以上の商談機会創出を行って参りました。

そしてこの度、より効率的に決裁者同士が繋がり有益なビジネス機会を創出するため、資金調達を受け本サービスの提供に至りました。今回調達した資金は決裁者アポ獲得支援SaaS「アポレル」の機能開発及びサービス拡大に利用していきます。また、「アポレル」会員企業の認知度向上を目的としたウェブメディア「Professional Online(プロフェッショナルオンライン)」も、アポレルと同時にリリース致します。

◼︎決裁者アポ獲得支援のSaaS「アポレル」について



URL: https://aporeru.com/
アポレルは、オンライン完結で決裁者にアポが取れる完全審査制の決裁者アポ獲得支援SaaSです。自社営業マンに代わりオンライン完結型の営業活動を行うことで自社営業リソースを増やすことなく、効率的かつスピーディーな決裁者アポイント獲得を実現します。顧客企業の決裁者と直接マッチングすることで、成約可能性の高い新規リードのみを獲得することや、アプローチから契約締結までの時間を短縮することができるようになります。

○3つのアポイント獲得手段

1:決裁者へのダイレクトメッセージ機能
データベース上で“従業員数”や“業種”といった基本情報、さらには“購買ニーズ”(何を、いつまでに、どのくらいの予算で購入したいか)で企業の決裁者を絞り込み、ダイレクトメッセージを送ることができます。ダイレクトメッセージを読んだ決裁者が商品やサービスに興味を持てばマッチング成立となりアポイントの調整を行えます。

2:決裁者限定のオンラインピッチイベント
各社持ち時間の中で自社サービスのプレゼンを実施。イベント終了後に興味を持ったサービスがあったかどうかアンケートをとり、その結果に基づいて弊社がマッチングを行います。

3:コンシェルジュからの仲介サポート
定例ミーティングを通じて貴社サービス内容や訴求ポイントをヒアリングし、マッチする企業様を直接ご紹介します。商談後に受注に繋がらなかった場合、紹介企業様から弊社経由でフィードバックを回収し、今後の改善に繋げることができます。

○アポレルの特徴

・決裁者限定の決裁者アポ獲得支援SaaS
購買意思決定者である決裁者しか登録できません。そのため、ニーズがマッチすればスピーディーにアポが決まります。

・完全審査制
『アポを実施する意思だけではなく、 アポを受ける意思も持っている。』などを判断軸に審査制を採用。そのため、他社サービスの導入意欲が高い企業のみが集まったコミュニティが成立します。

・完全オンラインでアポイント獲得
ターゲットやニーズを選び、日本全国の決裁者にオンラインでアポを取ることが可能です。そのため、効率的な顧客開拓やパートナー探しを可能にします。

○ご利用開始までの流れ

・お問い合わせ・ご相談(お問い合わせフォームによる情報送信)
・審査(平均2営業日以内に審査結果をメールにて連絡致します)
・登録完了(ご利用開始前に貴社のニーズやご状況などをヒアリングさせて頂く機会を頂戴しております。)
・ご利用開始(登録完了後、すぐにサービスはご利用頂けます。 ご利用に際して、不明点は適宜弊社コンシェルジュが回答させて頂きます)


◼︎Professional Online(プロフェッショナルオンライン)について




URL:https://aporeru.com/magazine
Professional Online(プロフェッショナルオンライン)は経営者・決裁者限定のウェブメディアです。大企業からベンチャー企業まで、業種や規模を問わず様々な企業インタビューを掲載します。アポレルの会員企業はプロフェッショナルオンラインへのインタビュー掲載が可能で、自社の認知度向上や決裁者同士のマッチングを通してビジネス機会の創出に繋げることができます。

◼︎投資家、創業チームからのコメント


株式会社ベクトル 創業者・取締役会長
西江 肇司(にしえ・けいじ)様
テクノロジーが発達し、モノの伝達手段が強烈にシンプル化されている世の中でBtoBの営業手法のあり方も変わってきていると考えております。「アポレル」は意思決定者同士のマッチングで、企業アライアンスをこれまで以上にスピーディにシンプルに実現できるサービスです。弊社はPR面でバックアップし、営業手法に革新をもたらすサービスを応援してまいります。





株式会社digital chill 代表取締役CEO
一ノ宮 佑貴(いちのみや・ゆうき)様

事業としての市場規模、誰もが身近に感じる解決課題、そして経営チームの人柄、そのすべてに可能性を感じております。




株式会社Brave group 代表取締役CEO
野口圭登(のぐち・けいと)様

新しい営業の可能性を追求し続ける2人のマインドに強く共感しました。 宮崎さんと池田さんなら必ず業界を革新し、圧倒的な結果を出せると信じています。



菊川航希(きくかわ・こうき)様
世界中が未曾有の事態を迎えるなか、企業における営業のあり方も大きく変化を遂げています。その中で、営業における課題に着目し、より質の高く、効率的なリード獲得の実現を目指す彼らに共感し、今回支援させて頂きました。私自身、適切な部署や人と営業アポを取るのに苦労した経験もあります。そんな課題を解決してくれる彼らのサービスをぜひ使ってみてください。




株式会社アライアンスクラウド 代表取締役CEO
宮崎翔太(みやざき・しょうた)

私自身、コロナ真っ只中の中当社を立ち上げたということもあり、創業当初から営業活動において様々なペインを感じておりました。そのような中で、自分が心の底から使いたいと思えるサービスを今回開発致しました。
「人を繋ぎ、未来を繋ぐ」という当社ミッションのもと、本資金調達を契機に少しでも多くの企業様の未来を繋げるようなサービスを運営して参ります。


【アライアンスクラウドについて】

社名:株式会社アライアンスクラウド
所在地:東京都目黒区大橋一丁目5番1-1629号
代表者:代表取締役 宮崎翔太
設立:2020年1月24日
事業内容:セールステック事業、BtoBセールスアウトソーシング事業
資本金:95,009,500円(資本準備金含む)
コーポレートサイト:https://alliancecloud.co.jp
サービスサイト:https://aporeru.com


【報道関係者からのお問い合わせ先】

株式会社アライアンスクラウド 広報担当 西條
Email:info@alliancecloud.co.jp
TEL:080-2256-7276

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ