このページの本文へ

クラウド型CMMS「Qosmos」が賃貸住宅管理業法に対応した機能改修を実施

BPM株式会社
2021年06月08日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

BPM株式会社
BPM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桐原 康輔)は、2021年6月15日施行の賃貸住宅管理業法における「委託者への定期報告」に対応した機能改修を実施したことをお知らせします。



Qosmos(コスモス)とは?

小規模かつ高頻度の作業が発生する”建物メンテナンス業務”に特化した業務管理クラウドサービスです。現地調査の写真報告や設備の日常点検作業など、建物・設備に関わるメンテナンス業務の効率化を支援しております。
サービス詳細はこちら:https://bpm-gr.co.jp/qosrepo

アプリダウンロード不要。URL共有でアウトソーシングご利用の場合もラクラク導入!
退去立会業務や日常清掃をパートナー企業に委託している賃貸管理会社でもご活用頂けるよう、案件ごとのURLから現場写真・点検状況を報告頂ける仕組みとなっております。アプリケーションのダウンロードが不要なため、委託先の方にも現場からリアルタイムで報告を頂く事が可能となっております。


今回の機能改修の背景

2021年6月15日(火)より施行される賃貸住宅管理業法により、賃貸管理会社は「委託者(オーナー)への定期報告」が義務付けられます。
弊社では、以前から退去立会・現地調査の写真報告機能を提供してまりましたが、この度の法律施行に合わせ、オーナー様への定期報告を実施するうえで、より便利にご活用いただけるよう、以下の機能改修を実施いたしました。



・報告テンプレートのパターン追加
写真報告書を自動生成する際の報告テンプレートのパターンを追加し、報告内容・報告先に合わせて報告書のレイアウトをお選びいただけるようになりました。
・報告一覧出力機能の追加
1案件の報告内容を一括出力することが可能となりました。対象物件の全報告内容を一覧でお渡ししたい場合はこちらの機能をご活用いただけます。
・招待機能、組織管理機能の追加
招待機能を新たにリリースし、管理側からパートナー企業様へ、本システムの招待メールを発行できるようになりました。また、新たに追加された組織管理機能により、自社案件に関わる社内外のメンバー情報を閲覧することが可能となっております。


サービス導入に関するお問い合わせ

BPM株式会社 マーケティング&セールス事業部
お電話:03-6265-7233
フォームからのお問い合わせ:https://bpm-gr.co.jp/qosrepo

住宅管理、ビルメンテナンス、特定設備点検、製造工場など、幅広い業界でご活用いただいており、正式リリースから約1年ながら、各業界紙にも多数掲載されています。
デモ実演、トライアル利用ならびにアライアンス(販売パートナー等)のご相談も可能です。
※ Qosmosは2021年IT導入補助金の対象ツールに認定されております。


BPM株式会社について

Branch Point(分岐点)のマネジメントを標榜して2011年に創業。以来、建物メンテナンスの施工管理やリフォーム工事、不動産管理会社向けのコンサルティングなどを行っている。これらの業務で培った知見を活かし、建設業・不動産業向けのシステム開発を2017年に開始。2020年に建物メンテナンス業務管理SaaS「Qosmos」のサービスを開始して、不動産管理会社や建物・設備メンテナンスを取り扱う事業者向けにサービスを提供している。
【企業サイトURL】 https://bpm-gr.co.jp/

■会社概要
BPM株式会社
所在地:東京都渋谷区本町二丁目27番1号 一二三薬局ビル2階
代表者:代表取締役社長 桐原 康輔
設立日:2011年4月1日

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ