このページの本文へ

環、組織のウェルビーイングを高める専門家CHO(チーフハピネスオフィサー)を養成するオンライン研修プログラム「CHO School by Delivering Happiness Japan」開講

SBT
2021年06月03日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SBT
SBテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下 SBT)の子会社で、クラウドツールの利活用を通じて、現代に働くビジネスパーソンの仕事の質の向上を目指し、Microsoft 365 の利活用教育サービスを提供している 株式会社 環(代表取締役社長:佐藤 光浩、以下 環)は、株式会社YeeY(代表取締役:島田 由香、共同創業者取締役:矢澤 祐史)との共催でオンライン研修プログラムCHO School(シーエイチオースクール)を7月1日より開講いたします。




■提供の背景
<ウェルビーイング(Well-being)・職場のエンゲージメントと従業員幸福度>
「ウェルビーイング(Well-being)」※1とは、身体的・精神的・社会的に良好な状態にあることを意味する概念で、「幸福」と翻訳されることも多い言葉です。
企業をはじめ、国連機関(SDGs)や日本の官公庁、地方自治体等でもウェルビーイングに対する取り組みが注目を集めており、また昨今の新型コロナウイルスの感染症による生活様式や働き方の変化により、企業が事業成長するために従業員のエンゲージメントを高め、従業員個人の幸福感や満足感に対する重要性が見直されています。

このような背景において、企業としてCHOのポジションをいち早く取り入れ、ITリテラシーを重要なビジネススキルとして位置づけ国内企業にIT教育を行ってきた環は、企業のウェルビーイングを向上させ組織の生産性を高めるためのCHO育成講座「CHO School by Delivering Happiness Japan」を株式会社YeeYとの共催で、オンライン開催いたします。

1. 従業員幸福度(EH/Employee Happiness)と業績の関係
米国Gallup社が実施した調査※2によれば、全世界の被雇用者のうち85%以上が職場へのエンゲージメントが低く、それにより米国単体で50兆円の損失が出ているとされます。このような状況に対し近年、個人の幸福度と仕事との関係性、職場の人間関係などの観点で、従業員幸福度に関する科学的な研究が盛んに行われ、実際に下記のような研究結果が報告されています。

▼従業員幸福度(EH/Employee Happiness)が高い企業に対する各研究結果


・イノベーションが300%増加 -HBR
・営業数字が37%向上 -Martin Seligman
・生産性が31%向上 -Greenberg & Arawaka
・従業員の病欠日数が66%減少 - Forbus
・離職率が59%低下 -Gallup


2. 変化する環境・テクノロジーへの適応
最新の「アジア進出日系企業におけるリスクマネジメントおよび不正の実態調査」(デロイト・トーマツ社)※3日本国内において優先して着手すべきリスクにおいても自然災害以外で、4位「人材流出、人材獲得の困難による人材不足」、6位「メンタルヘルス、ハラスメントなど労務問題の発生」がランクインしており、その解決策として、企業が従業員とのエンゲージメントを高め、そのパフォーマンスを最大化しつつ、社内コミュニケーションの円滑化、幸福度や満足度を高めることは不可欠とみなす見方が広がり始めています。
また、同調査において、3位「サイバー攻撃・ウイルス感染等による情報漏えい」、7位「事業に影響するテクノロジーの変革」が挙げられており、企業並びに従業員一人一人のITリテラシーを向上させ、日々利用するツールを使いこなしていく意識変革が急速に求められています。

3. 企業文化・組織文化をつくるCoach|sulting(R)︎ “Delivering Happiness Japan”
Delivering Happiness Japan※4は、アメリカ靴通販最大手で、世界一幸せな会社とも形容される Zappos※5 から生まれた、ウェルビーイングな企業文化・組織文化をつくるCulture Coach|sulting(R)︎(coaching+consulting)”Delivering Happiness”※6の日本チームです。
Zapposのビジネス事例をまとめた書籍は世界的ベストセラーとなり、Culture Coach|sulting(R)としての法人Delivering Happinessとしては、世界30か国、350社以上の導入実績があります。
環の取締役COOの青木は、日本で6名にいる本国からトレーニングを受けた認定コーチサルタント(Coach|sultant(R)︎)の一人です。

※1 ウェルビーイング(Well-being)とは https://jinjibu.jp/keyword/detl/885/#heading_3_2
※2 米国Gallup社 https://www.gallup.com/workplace/238079/state-global-workplace-2017.aspx
※3 デロイトトーマツ社「アジア進出日系企業におけるリスクマネジメントおよび不正の実態調査」
   https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20210302.html
※4 Delivering Happiness Japan Website https://deliveringhappiness.jp/
※5 Zappos Website https://www.zappos.com/
※6  Delivering Happiness Website https://deliveringhappiness.com/


■サービス概要
・CHO School by Delivering Happiness Japan

★全15回のオンラインによる集中講義と提出課題
「成功と従業員幸福度の関係」「会社の文化/組織の文化」「学術的根拠・心理的安全性」「学習性楽観主義と難局の乗り越え方」など、アカデミックと実務・実践の両側面を習得できる

★Microsoft TeamsのWeb会議機能、チーム・チャネルを用いたコミュニケーション、ファイル管理等、企業内における情報の管理・共有方法を講座を通して習得できる

・開催日程(全15回/各回180分)
 7月1日(木) 7月8日(木)  7月29日(木)  8月5日(木) 8月19日(木)
 9月2日(木) 9月29日(水) 10月6日(水) 10月21日(木) 11月11日(木)
 11月25日(木) 12月9日(木) 12月16日(木) 1月13日(木) 1月27日(木)

・講師
 島田 由香(写真左)
 Delivering Happiness Japan Chief Coach|sultant(R)︎
 株式会社YeeY 代表取締役
 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長

 青木 沙織(写真右) 
 Delivering Happiness Japan Coach|sultant(R)︎
 株式会社 環 取締役COO
 一般社団法人 ITビジネスコミュニケーション協会 代表理事



・費用       1名396,000円(税込)
・定員(第一期)  30名
・提供開始日    2021年7月1日
・講座詳細、申込  https://choschool.deliveringhappiness.jp/
※入学説明会参加、並びに、講座への受講には事前アンケートの回答、申込が必須となります。

環は「ビジネスベーシックスタジオシリーズ」を含む、Microsoft 365 のトレーニング、マニュアル、コンサルティングサービスを提供することで、企業のMicrosoft 365の利活用・DX推進を支援するとともに、ニューノーマル時代のビジネスパーソンに必須となるスキルの習得を支援してまいります。
https://www.kan.co.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ