このページの本文へ

TYAN 2021 オンライン展示会で、AMD EPYC(TM) 7003 プロセッサを搭載した新しい AI、クラウド、ストレージ サーバー プラットフォームを展示紹介

株式会社マイタックジャパン
2021年06月02日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社マイタックジャパン
メモリベースの AI コンピューティング、大容量ストレージ、SDSストレージシステムにより、最新のデータ センターに画期的なパフォーマンス


台湾、台北、2021 年 6 月 2 日 - 業界をリードするサーバー プラットフォーム設計メーカーであり、MiTAC Computing Technology Corporation の子会社である TYAN(R) は、

TYAN 2021 サーバー ソリューション オンライン展示会にて、
https://www.tyanvirtual.com/
最新の AMD EPYC™ 7003 シリーズ プロセッサーを対応するさまざまな AI、クラウド、ストレージ サーバープラットフォームを展示紹介致します。




MiTAC Computing Technology Corporation のサーバー インフラストラクチャ ビジネス ユニットの副社長である Danny Hsu は 、「HPC ワークロードの実行にクラウドを使用することが増え続けているため、現在のデータセンター オペレーターは、ビジネスの成果を向上させるため、技術より高い水準に引き上げる必要があります」と述べています。同時に「リーダーシップのパフォーマンスと最新のセキュリティ機能により、TYAN の第 3 世代 AMD EPYC プロセッサ ベースのプラットフォームは、お客様が競争力のある価格でパフォーマンスをドライブできるようにします。」

Transport HX 製品は、スーパーコンピューティングとディープ ラーニングでリーダーシップを発揮するコンピューティングを提供します

見学者は、3D 仮想環境の HPC、クラウド、ストレージ、および 5G ホールで最新の AMD 製品とテクノロジーのデモンストレーションを体験します。 Transport HX TN83-B8251 は、第 3 世代 AMD EPYC プロセッサを活用した 2U デュアルソケット サーバーで、16 の DDR4-3200 DIMM スロット、2 つのハーフハイト、ハーフレングスの PCIe 4.0 x16 拡張スロット (高速ネットワーク カード用)、および 8 つの 3.5 インチ SATA/NVMe U.2 ホットスワップ、ツール不要のドライブ ベイを備えています。 このプラットフォームは、HPC と深層学習のパフォーマンスを向上させるために簡単に拡張できる最大 4 枚のダブル幅 GPU カードをサポートします。

Transport HX TS75A-B8252 は、32 個の DDR4-3200/2933 DIMM スロットと最大 9 個の PCIe 4.0 x8
スロットをサポートする仮想化アプリケーション向けに最適化された 2U デュアルソケット サーバー プラットフォームです。 TS75A-B8252 は、構成によって最大 8 つの NVMe U.2 をサポートする 26枚 の 2.5 インチ SATA ホットスワップ、ツール不要のドライブ ベイを対応します。 Transport HX FT65T-B8030 は、費用対効果の高い HPC アプリケーション向けに設計された 4U コンバーチブル タワー サーバー プラットフォームです。 このシステムは、AMD EPYC 7003 シリーズ プロセッサを 1 つ、DDR4-3200 DIMM スロットを 8 つ、3.5 インチ SATA を 8 つ、NVMe U.2 ホットスワップ対応のツール不要のドライブ ベイを 二つをサポートします。 FT65T-B8030 は、HPC アプリケーションを加速する GPU 用の 4 枚のダブル幅 PCIe 4.0 x16 スロットをサポートします。

Transport CXのラインナップは、大容量メモリを必要とするクラウドおよびデータ分析向けに設計されています

Transport CX GC79-B8252 および Transport CX GC79A-B8252 は、1U デュアル ソケット サーバー プラットフォームであり、さまざまなメモリ ベースのコンピューティング アプリケーション向けの高密度データ センター展開に最適です。 どちらのシステムも、32個のDDR4-3200 / 2933 DIMMスロット、2個の標準PCIe 4.0 x16拡張スロット、およびOCP 3.0LANメザニンスロットを備えています。 GC79-B8252 プラットフォームは 4 つの 3.5 インチ SATA と 4 つの 2.5 インチ NVMe U.2 ホットスワップ ツール不要ドライブ ベイを提供し、GC79A-B8252 プラットフォームは最大 12 個の NVMe U.2を備えた 12 個の 2.5 インチ ドライブ ベイを提供します。

Transport CX GC68-B8036-LE および Transport CX GC68A-B8036 は、16 個の DDR4-3200/2933 DIMM、1 組の PCIe 4.0 x16 拡張スロット、および OCP 2.0 LAN メザニン スロットを備えた、コスト最適化されたシングル ソケット キャッシュ サーバー プラットフォームです。 1Uシャーシ。 GC68-B8036-LE は、大容量ストレージ用の 4 つの 3.5 インチ SATA ホットスワップ ツール不要ドライブ ベイと、アプリケーション キャッシュ用の 4 つの 2.5 インチ ホットスワップ ツール不要 NVMe U.2 ベイに対応します。 GC68A-B8036 は 12 枚の 2.5 インチ ホット スワップ ツール不要ドライブ ベイを提供し、高ストレージ パフォーマンス要件のアプリケーション向けに最大 12 個の NVMe U.2 デバイスをサポートします。

Transport CX TN73-B8037-X4S は、4 つのフロント サービス コンピューティング ノードを備えた 2U マルチノード サーバー プラットフォームです。 各ノードは、1 つの AMD EPYC 7003 シリーズ プロセッサ、4 つの 2.5 インチ ホットスワップ、tool-less NVMe/SATA ドライブ ベイ、8 つの DDR4-3200 DIMM スロット、3 つの内部冷却ファン、2 つの標準 PCIe 4.0 x16 拡張スロット、2 つの内部 NVMe M.2 スロットと 、1 つの OCP 2.0 LAN メザニン スロットをサポートします。 このプラットフォームは、高密度データセンターの展開に適しており、多数のノードを持つスケールアウト アプリケーションを対象としています。


Transport SX TS65-B8253 は、16 の DDR4-3200 DIMM スロットと 7 つの標準 PCIe 4.0 スロットをサポートする、さまざまなデータセンターおよびエンタープライズ展開向けの 2U デュアルソケット ハイブリッド ソフトウェア ストレージ サーバーです。 このプラットフォームは、最大4つのU.2 NVMe SSDをサポートする12のフロント3.5インチホットスワップツールレスSATAドライブベイと、ブートドライブ展開用の2つのリア2.5インチホットスワップツールレスSATAドライブベイを提供します。 .

TYAN の Transport SX TS65-S8036 および Transport SX TS65A-S8036 は、16 の DDR4-3200/2933 DIMM スロット、5 つの PCIe 4.0、1 つの OCP 2.0 LAN メザニン スロットをサポートする 2U シングルソケット ストレージ サーバーです。 TS65-S8036 は、クラウド ストレージ アプリケーション用前面 3.5 インチx12と 背面 2.5 インチ ホットスワップ ツール不要 SATA ドライブ2 ベイを対応し、前面の 12 個のドライブ ベイで最大 4 つの NVMe U.2 デバイスがサポートされます。 TS65A-S8036 は、高性能データ ストリーミング アプリケーション用に前面 26 個と背面 2.5 インチのホットスワップ ツール不要ドライブ ベイを提供し、26 個の前面ドライブ ベイは構成により最大 24 個の NVMe U.2 デバイスをサポートできます。

詳細および登録については、こちらをクリックしてください。
TYAN 2021 Online Exhibition (tyanvirtual.com)
https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=z9q7PWIpfq8

サポート リソース:

最新のデータ センター向けに設計された TYAN 第 3 世代 AMD EPYC サーバーに関するこのビデオをご覧ください。
TYAN 3rd Gen AMD EPYC Processors Powered Server Platforms - YouTube




https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=z9q7PWIpfq8


TYANについて
TYAN は、MiTAC グループ (TSE:3706) の MiTAC Computing Technology Corporation の主要なサーバー ブランドとして、高度な x86 および x86-64 サーバー/ワークステーション ボード 技術、プラットフォーム、およびサーバー ソリューション製品を設計、製造、および販売しています。 その製品は、幅広いアプリケーション向けに世界中の OEM、VAR、システム インテグレータ、および再販業者に販売されています。 TYAN は、HPC、ハイパースケール/データ センター、サーバー ストレージ、セキュリティ アプライアンス市場向けのサーバー アプライアンスやソリューションなど、幅広いアプリケーションに拡張可能で高度に統合された信頼性の高い製品を提供することで、顧客がテクノロジー リーダーになることを可能にします。 詳細については、MiTAC の Web サイト (http://www.mic-holdings.com) または TYAN の Web サイト (http://www.tyan.com) にアクセスしてください。


連絡先:
株式会社マイタックジャパン
TEL:03-3769-8311
MiTAC_NEWS@mitac.co.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ