このページの本文へ

キャップジェミニ、日健中外製薬のデジタル トランスフォーメーションを牽引

キャップジェミ二
2021年06月01日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

キャップジェミ二
SAP SuccessFactors HXM Suite + SAP Analytics Cloud + RPAの実装・展開を通じて、HRプロセス改革、現地規制への対応、戦略的な判断向上に貢献

【2021年6月01日、香港発】 キャップジェミニは本日、中外製薬株式会社(本社:東京都中央区)のグループ企業である日健中外製薬有限公司 (Chugai Pharma China Co., Ltd.) との連携において、デジタルソリューションのカスタム設計・開発を担い、同社の中国 各拠点における人事業務の全般的改革を成功に導いた、と発表しました。中外製薬は業容を日本から中国へと拡大するに伴い、日本国内の現場に適した同社特有のオペレーションに調整を加えて、中国の実情やニーズに合わせ込む必要がありました。今回、キャップジェミニが提供したソリューションはSAP[*1] SuccessFactors HXM (ヒューマンエクスペリエンス管理) Suiteの各モジュールや、SAP Analytics Cloudに加えて、RPA (ロボティック・プロセス・オートメーション) も含んでおり、日健中外製薬が人材管理プロセスの全般的な効率化を実現し、戦略的なビジネス成果を挙げることに貢献しました。


日健中外製薬はキャップジェミニの提案に基づき、HRトランスフォーメーションの一環としてRPAを導入し、人事業務に必須の各種機能(労務費予測、コストシェアリング、規制対応、従業員のボーナスや出勤率の計算等)をオートメーション化しました。また、SAP Analytics Cloudの活用により、同社のデータ構造について詳しい現況を把握でき、今後の事業・経営の(地域的な条件も加味した上での)改革を、より効果的にサポートすることにつながりました。両社は更に、AON社の評価手法を活用して、人材の発掘や採用プロセスの改善を図りました。

日健中外製薬は、SAP SuccessFactors HXM Suite実装(フェーズ1)が4ヵ月間で完了したため、HRプロセス全体を通して人手による作業を省力化し、中国のローカル規制にも準拠できるようになりました。

オペレーションとHRシステムを中国の実情にフィットさせたことで、日健中外製薬は、これまで手仕事だったプロセスのオートメーション化に留まらず、同社ビジネスにとって重要な中国国内のポジションへ効果的に人材を配属でき、戦略的ニーズを迅速に充足して、HR業務での更なるイノベーションを追究することも可能です。

日健中外製薬の管理本部 本部長である徐里 (Xu Li) 氏のコメント:「中外製薬は100年近い歴史を持ち、革新的な医薬品とサービスの提供を通じて新しい価値を創造し、世界の医療と人々の健康に貢献することを存在意義 (ミッション) に掲げています。中国では、そのような企業理念に沿って、優秀な人材の獲得と雇用を続けています。キャップジェミニからは、専門的なコンサルティングサービスの提供を受けています。キャップジェミニとの効率的かつ革新的な連携により、当社は新たなHR統合プラットフォームの導入を完了できました。チームメンバー全員に心から感謝すると共に、中外製薬の前途が一層、輝かしいものとなるように願っています」

キャップジェミニ中国のクラウド&HRサービス部門ゼネラルマネージャーであるJeff Xuのコメント:「キャップジェミニは、次世代のHRデジタルソリューション提供を通じて、従業員サービスをインテリジェント・テクノロジーで最適化し、医薬品業界のデジタル変革を加速させます。日健中外製薬がその人事・経営拡大戦略を実現できるよう、キャップジェミニはお客さまを全力でサポートし、協働型の取り組みを展開しました。同社のHR業務デジタル化を牽引することで、オペレーションの効率化と精度向上をもたらし、同時に人材のリクルートやマネジメント面での変革も達成できました。お客さまからは、高スコアの満足度評価と好意的なフィードバックを、終始一貫して得ています」

本プロジェクトの詳細(英語)はこちら(http://ow.ly/buoN50EZzhn)からご覧ください。





キャップジェミニについて
キャップジェミニは、企業のパートナーとしてテクノロジーの力を活用し、そのビジネスを変革・マネージする世界的なリーディングカンパニーです。グループ全体で「包摂的かつ持続可能な未来のために、テクノロジーを通じて人間のエネルギーを解き放つ」という理念を日々の導きとしています。50年以上に及ぶ確かな実績と、各業界の深い専門知見により、戦略策定~設計~運用に至るまで、ビジネスニーズ全体に幅広く対応できるとの信頼をクライアントから得ています。クラウド・データ・AI・コネクティビティ・ソフトウェア・デジタルエンジニアリング・プラットフォーム等、加速度的に進化する技術革新の世界を牽引します。グループ全体の2020年度売上高は160億ユーロです。

キャップジェミニ株式会社については、以下をご覧ください。
https://www.capgemini.com/jp-jp/
キャップジェミ二株式会社のソーシャルアカウント
Twitter: https://twitter.com/CapgeminiJapan
Facebook: https://www.facebook.com/CapgeminiJapan/

Get the Future You Want – 望む未来を手に入れよう | www.capgemini.com


◆本件に関するお問い合わせ先
キャップジェミニ株式会社
マーケティング・コミュニケーション部
marketingjapan.jp@capgemini.com



本文書に記載のSAP、SAP製品・サービス、各種ロゴ等は、SAP SE社がドイツ及び各国で所有する商標/登録商標です。追加の商標情報や通知はhttps://www.sap.com/copyrightを参照ください。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ