このページの本文へ

宇部情報システム、サブスクリプションの品質管理システム「QC-One Lite」を月額5万円で提供開始

株式会社宇部情報システム
2021年06月01日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社宇部情報システム
業務効率化や品質情報の一元管理に欠かせない品質管理システムが、Webブラウザですぐにご利用いただけます。

主に製造業における基幹業務システムの構築と運用を行う株式会社宇部情報システム(本社:山口県宇部市、代表取締役社長:辰己尚久)は、品質管理システムをよりお手軽に利用してもらうため、サブスクリプション版の「QC-One Lite」を、2021年6月から提供開始します。



【概要】品質管理を、Excelや紙の台帳で行っている企業様は今なお多く存在しています。
システムを利用して管理を行いたいが、予算をかけられないということが大きな理由です。しかし、日本企業で相次ぐデータ改ざんが発覚し、対策を求める声が高まっています。品質管理システムは、次行程開始を承認必須にすることと更新ログを残すことで、データ改ざん防止の後押しをします。
 この度、月額使用料だけで使えるSaas版の品質管理システム「QC-One Lite」の提供を開始します。Webブラウザ(対応ブラウザ:Microsoft Edge or Chrome™ browser)があればご利用いただけます。

■品質管理システム「QC-One Lite」について


【機能イメージ】
詳しくはこちら https://www.uis-inf.co.jp/qc-one/lite.html

【特長】
QC-One Liteの特長を動画にまとめました。是非ご確認ください。




◇サブスクリプション(月額定額制)提供
 初期費用0円、月額料金(5万円:税抜)だけでご利用いただけます。
 利用ユーザ、データが増えても追加負担はありません。
◇承認機能による統制・改ざん防止
 承認機能により内部統制が図れ、かつ、データ改ざん防止につながります。
◇SaaS提供 サーバ不要
 セキュリティが万全な当社データセンタ―を利用するので、サーバ管理が不要になります。
◇データの一元管理
 検査情報・規格値などの過去データを一元管理します。

【機能】
◇検査データ登録

 検査データを記録します。
◇合否判定
 規格マスタで設定した規格値と検査データを照合させ、規格値チェックができます。
 規格マスタでは、社内規格値と、顧客規格値が設定でき、双方での規格値チェックが可能です。
◇承認機能
 検査結果を承認することで検査完了としています。利用ユーザ毎に承認権限の付与が可能です。
◇成績表発行
 承認された検査データの成績表を発行します。
 規定フォーマットに対して、出力項目を自由に設定、配置することが可能です。
◇管理図参照
 蓄積された検査データより、管理図が参照できます。
◇データダウンロード
 検査データ、マスタデータをダウンロードし、データを二次利用することができます。
◇マスタ管理
 各種マスタの管理を行います。

■宇部情報システムについて
称号 : 株式会社宇部情報システム
代表者: 代表取締役社長 辰己 尚久
所在地: 〒755-8622 山口県宇部市相生町8番1号 宇部興産ビル
設立 : 1983年9月16日
資本金: 1億円
URL : https://www.uis-inf.co.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ