このページの本文へ

【世界初】業務改善ツールの売買マーケット「GASスタンド」出品者の事前登録を開始

テックジム株式会社
2021年05月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

テックジム株式会社
事前登録者で7月末までにGASアプリを出品していただけました方にはもれなく500円相当のポイントプレゼント

1億人のためのプログラミング教室「テックジム」が「業務改善/自動化」のプログラミングニーズを受けて、GASアプリ売買マーケット「GASスタンド」を開発、7月にオープン。これにより対象者は、GASスキルを学ぶ「GASコース」に参加するか、有効なGASツールを購入するかを選ぶことができます。


■あなたの「業務改善アイデア」が誰かの業務を救う
ノウハウ(知識)よりも、改善ツール(実績)をシェアする時代へ


今まで様々なノウハウが出回っているものの、それをきちんと実行す
る方はほんの一握りでした。

ノウハウは知るものではなく使い倒してはじめて成果が得られます。
具体的にいえば、成功している人や団体が実際に使っているツールを使うことで「ノウハウの実行」と「成功の再現」ができます。

そこで、日頃から業務改善のパフォーマンスをあげている方たちがそのツールを売ることができる売買マーケット「GASスタンド」を開発いたしました。

*GASスタンドイメージ

■GASアプリ売買マーケット「GASスタンド」とは

勤怠管理、タスク管理、顧客名簿、販売管理などの業務ツールや、マーケティングツール、自動化ツールなど、Google Apps Scriptのアプリケーション(GASアプリ)を売買するプラットフォームです。


出品予定の業務改善ツール一例
・入退室管理システム(スプレッドシート x GAS)
・売上管理システム(スプレッドシート x GAS)
・顧客管理システム(Googleフォーム x スプレッドシート x GAS)
・会費納入自動リマインドシステム(Gmail x GAS)
・予約管理システム(Googleフォーム x Googleカレンダー x GAS)
・書類生成&一括PDF化システム(スプレッドシート x GAS)


出品者はスプレッドシートやドキュメントなどのURLを登録し、購入者には当システムが複製したURLを配布するので、お互いに余計な手間はかけずに売買ができます。

GASスタンド
https://gas-stand.jp/


■出品者の事前登録を開始

業務ツールなど、GASアプリを売買する「GASスタンド」は、2021年7月オープン予定です。
事前登録をしていただけますと、出品登録スタートのタイミングでご案内いたします。(6月中を予定)

事前登録者で7月末までにGASアプリを出品していただけました方にはもれなく500円相当のポイントを差し上げます。


事前登録ページ
https://gas-stand.jp/





■購入したGASアプリをカスタマイズしたい方はテックジムへ

購入したGASアプリがそのまま使えなかったり、ちょっとカスタマイズした方がもっと便利になるという時があります。
そんな時は、テックジムのGASコースに参加いただいたり、トレーナーに聞くことで、GASアプリのカスタマイズが可能です。
またオリジナルのGASアプリで出品して稼ぎたい方もテックジムでスキルを学ぶことができます。

■あなたの「業務改善アイデア」が誰かの業務を救う

「GASスタンド」の究極の目標は「社会の中から無駄な業務を亡くす」ことです。
そしてその功労者には、きちんと経済的メリットを享受していただきます。
このように「業務改善」が「儲かる仕事」になることで、この究極の目標を果たしていきます。


■テックジムGASコースの紹介
Google Apps Scriptは、スプレッドシート間のデータ連携や、Gmail、Googleフォーム、外部APIなどを連携することができるスクリプト言語で、普段行っている業務を自動化させることができます。
また、プログラミング初心者が入りやすい言語であるため、プログラミングの仕組みや概念を学習することにも適しております。本コースでは、ビジネスでよく使われるシーンにあわせたツールを開発していきます。

Google Apps Scriptとは、Googleが提供しているプログラミング言語です。「Google Apps Script」の頭文字をとってGASと略されます。
・Gmail
・Googleカレンダー
・Googleドキュメント
・Googleスプレッドシート
・Googleスライド
・Googleマップ
・Googleフォーム
など、Googleが提供しているさまざまなサービスやツールを操作することができます。 また、GASは無料で利用でき、プログラミング言語に用いる開発環境の構築が必要ありません。
GASの利便性はなんといっても業務の自動化で、中小企業レベルのほとんどの事務業務がGASでカバーできます。 したがって、エンジニアではない人もGASを覚えることは大変意義のあるものです。

実際、「GASを使える事務職」と「GASを使えない事務職」であれば、前者を雇った方がいいですし、営業職であれ、マーケティング職であれ、財務職であれ、GASを使うことで、本人およびグループメンバーのパフォーマンスが何倍にも上がることになります。

■テックジムの紹介

自習型のプログラミング学習塾

忙しい人も挫折した人も無理なく確実に。頑張らない。

今までのプログラミング学習は「高い目標」を「短期集中」で完遂するように設計され、
学習期間も集団で一律となっているため一度脱落するとそのまま挫折してしまうということが多々ありました。

そこで、テックジムでは、いつでも始められ、自分のペースで学習できる「自習型のプログラミング学習法」を開発。
教科書や授業が不要で、プログラミングに専念できる独自カリキュラムで高速学習が実現しました。

テックジムでは、200時間でビジネスで使えるプログラミングスキルを身につけることができます。
どんな人でも、どんな目的でも、どんなレベルからでも気軽に始められます。

頑張らなくても大丈夫。かけた時間分の「成果」を楽しく、確実に得るためのサポートをいたします。

○こんな方が通っています○
☑︎ 趣味や教養で気軽に初めてみたいという方
☑︎ プログラミングで単調業務を自動化したい方
☑︎ 副業したい方
☑︎ IT関連で起業したい方、起業仲間を見つけたい方
☑︎ とにかく安価にエンジニア就職をしたいという方
☑︎ オリジナルのサービスを作ってみたいという方
☑︎ 独学でつまずいたことがある方
☑︎ 他のスクールで挫折した経験がある方
☑︎ プログラミングに向いているか、まず試して見たいという方

▼テックジム株式会社について
サブスクリプション型プログラミングスクール「テックジム」をフランチャイズ運営する、2019年設立のEdTechベンチャーです。入会金3万3,000円・月額受講料2万2,000円で、Python・AI機械学習・Google Apps Script・Ruby on Railsに関する学習教材を制限なしに学習することができます。受講生同士のコミュニティやメンターを用意することで、受講者の自立学習を支援しています。実践型の独自教材により興味が継続する自習形式の学習方法が評価され、全国16都道府県に30校を展開しています。
代表者 代表取締役 中村 安幸
設立 2019年8月
資本金 1,045万円
従業員数 13名(パート・アルバイト・業務委託含む)
所在地 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町 6F
URL https://techgym.jp/
事業内容 サブスクリプション型プログラミングスクール運営事業

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ