このページの本文へ

ファーウェイがアニュアルレポート 2020 を公開

ファーウェイ・ジャパン
2021年03月31日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファーウェイ・ジャパン
ファーウェイは苦境に直面しながらも、お客様と社会により良い価値を創出するためのコミットメントを再確認しました。


【2021 年 3 月 31 日、中国深セン】 ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表 記:HUAWEI)は本日付けで 2020 年のアニュアルレポートを公開しました。成長率は 伸び悩みましたが、会社業績はほぼ予想通りの結果を収めることができました。ファー ウェイの 2020 年の世界的な売上高は 8,914 億元(端数切捨てにて計算)で前年比 3.8% 増加し、純利益は前年を 3.2%上回る 646 億元に達しました。

2019 年および 2020 年の米国制裁によりオペレーションが困難に直面していたにもかか わらず、ファーウェイは KPMG に客観的な立場から財務諸表の独立監査を行うよう要請 してきました。KPMG が作成した文書は標準的な無限定適正意見にあたります。いかな る状況においても、ファーウェイは政府、顧客、サプライヤー、従業員、およびパート ナーに基幹業務のデータを開示することにより、引き続き透明性の確保に努めます。

2020 年、ファーウェイのキャリア事業は安定したオペレーションを記録し、170 か国 以上の国と地域において 1,500 以上のネットワークを構築。新型コロナウイルス (COVID-19)によるロックダウンの中でテレワーク、オンライン教育、オンラインシ ョッピングなどの活動をサポートしました。また、世界のキャリア各社と連携すること で、ファーウェイは優れたコネクティビティの実現にも寄与しました。炭鉱、鉄鋼生 産、港湾、製造など 20 を超える業界で 3,000 以上の 5G イノベーションプロジェクトを 実施しています。

昨年にかけて、ファーウェイのエンタープライズ事業はさまざまな業界で利用できる革 新的なシナリオベースのソリューションを開発し、「ものづくりで連携し、その共有を プレスリリース 分かち合う」ことを根底に持つデジタルエコシステムを構築するために努力を重ねてき ました。

パンデミックの最中には、ウイルスとの闘いにもファーウェイの技術知識とソリューシ ョンが不可欠となりました。ひとつの例は、HUAWEI CLOUD に基づく AI 支援診断ソリ ューションです。これは病院の医療インフラにかかる負荷を抑えるために大きな効果を 発揮しました。
ファーウェイはまた、パートナー各社と連携して、5,000 万人の初等・中等学生たちに 向けたクラウドベースのオンライン教育プラットフォームの立ち上げにも奔走しまし た。

HarmonyOS と Huawei Mobile Services(HMS)エコシステムの発表とともに、ファーウ ェイのコンシューマー事業は「Seamless AI Life」戦略(「1 + 8 + N」)のもとで前進 し、すべてのデバイスとシナリオ(スマートオフィス、フィットネス&ヘルス、スマー トホーム、気軽な旅行、エンターテインメントに注力)で消費者にインテリジェントな 体験を届けることに成功しました。

ファーウェイ輪番会長の胡厚崑(ケン・フー)は以下のようにコメントしています。 「過去 1 年間、私たちは逆境に直面しながらも力を発揮してきました。お客様に対する 価値を創出し、パンデミックに打ち勝つために、そして経済回復と社会の進歩の双方を サポートするためにイノベーションへの投資を続けてきました。また、この機会を借り て当社のオペレーションをさらに強化し、予測と大差ない業績を導くことができまし た。

ファーウェイは引き続き、お客様およびパートナーと密に連携し、社会の進歩、経済成 長、そして持続可能な開発をサポートします。」

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ