このページの本文へ

バーコード・スキャンエンジン N4680 新発売のご案内

日本ハネウェル株式会社
2021年03月31日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ハネウェル株式会社
組み込み機器のスリム化に貢献

独自の高精度解読技術とグローバルシャッターによる高速読み取りを実現


N4680
この度 日本ハネウェル株式会社(東京都港区 代表取締役:藤井 康)は、バーコード(1次元・2次元)読取りス キャンエンジンN4680を新発売することとなりましたので、本書にてご案内申し上げます。
様々な産業分野でのIT化の進化と共に、キャッシュレス・チケットレス・ペーパーレスの拡大もあり、ユーザ自身がバーコード・QRコードを読取る機会が増えてきています。それに伴いセルフ決済機や自動販売機など、バーコード読取り機能を組込んだ機器の市場が拡大しており、それと共に小型・高性能のバーコード・スキャンエンジンのニーズが高まっています。
そこでハネウェルは、自動認識業界で長年培った経験と知見を活かし、高精度バーコード解読技術を更に進化させると共に、よりコンパクトな形状を実現したスキャンエンジンN4680を開発するに至りました。
N4680は、その高いバーコード解読技術に加え、グローバルシャッターを採用することで精度が更にレベルアップしています。TotalFreedomTMプラグインアプリケーションを利用すれば、ホストシステムに変更を加えることなく、使用環境に合わせたカスタマイズが可能となります。
N4680は、-30℃~60℃の幅広い温度範囲を持ち、例えば冷凍庫などで使用される端末にも組み込んでいただけますので、汎用的に使用されている端末とは異なる分野での設置や展開が期待される端末やシステムへの統合に最適です。

【N4680 スキャンエンジン 特長】
• 高速読み取り対応
 従来のローリングシャッターでは、読み取ることのできるバーコードの移動速度が秒速0.1mであったのに対  し、グローバルシャッター採用により、N4680は秒速6mで移動するバーコードも読み取りが可能となりました。
• 使用環境に合わせて読み取りをカスタマイズ
 当社独自のプラグインアプリケーションTotal FreedomTMに対応しています。使用環境に合わせてアプリケーションをカスタマイズできますので、ホストシステムを変更することなく導入可能です。
• 幅広い使用温度範囲
 -30℃~60℃で使用可能ですので、冷凍庫内産業機器への組み込みが可能です。
• コンパクトサイズ
 デコードボードやホストでコードプログラミングと省略することでワンピースデザインを実現しました。余分な 設計スペースを取らないので、機器全体のスリム化に貢献します。

【最適用途】
バーコードやQRコード等の読み取り能力を必要とする、あらゆる電子機器への組み込みに最適です。

N4680 スキャンエンジン製品詳細は、別添の製品データシートをご確認ください。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ