このページの本文へ

家族起点で「はたらく」を考えるオンラインワークショップを開催~「家族を話そう」の取り組みパートナー募集~

コネヒト株式会社
2021年03月23日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コネヒト株式会社


「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」をビジョンに掲げるコネヒト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 北吉 竜也、以下「コネヒト」)は、転職後の“はたらく“を支援するサービス「CAREER POCKET(キャリアポケット)」を運営するパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下「パーソルキャリア」)に協賛いただき、コネヒトが合言葉にしている「家族を話そう」と「はたらく」をテーマに夫婦で「ファミリーキャリア(※1)」を考えるオンラインワークショップを開催いたしました。

※1:ファミリーキャリア:家族で実現するはたらくの形。諦めていたこと、ひとりではできなかったこと、家族で実現するこれからの家族像、働き方。

■開催背景
コネヒトは、「家族を話そう」を合言葉に家族に関する全国調査(※2)や「とるだけ育休」を防ぐための冊子配布、企業の従業員家族を応援する「Reworkパッケージ」の提供など、個々人が思い描く家族像の実現に向け支援をしています。
個々人の家族像の実現には、「家族を話そう」にさまざまなテーマをかけ合わせ新しい視点、価値観をご夫婦で向き合い、認知するきっかけづくりとしてイベントを開催していきます。

そこで今回は、家族像の実現に密接に関わってくる「はたらく」をテーマにオンラインワークショップを開催することにいたしました。
オンラインワークショップでは、妊活、妊娠、出産、育児というライフイベントなどで「はたらく」ことについて定期的に見直す機会が起こりえる妊娠~育児期の夫婦に対し、従来のキャリア軸で求人を探すという考え方ではなく、チーム家族で実現するこれからの家族像、働き方を表現した「ファミリーキャリア」という考え方で「はたらく」ということに向き合います。

パーソルキャリアは世の中の多様な「はたらく」に寄り添うサービスを提供すべく、個人の「はたらく」を転職などの「点」の支援だけではなく「線」で長期的に支援する「CAREER POCKET」を運営しています。キャリアは一人だけで考えるのではなく、パートナーが実現したいことを互いに知り、尊重しながら実現していくことが大切だという考えから、ファミリーキャリアを考えるイベントの協賛に至りました。

※2:家族に関する全国調査は下記よりご確認ください。
https://connehito.com/news/nationalfamilysurvey-2020/

■オンラインワークショップについて
コネヒトが持っている家族の支援に関するデータや調査結果をもとに、家族起点でのはたらく、個人としてはたらくうえで大切な価値観について夫婦で話し合い、参加している家族とも共有をするオンラインワークショップを実施しました。

〈オンラインワークショップの様子〉

〈参加者の声〉


このようなテーマで改まって家族で話す機会がなかったので、まずその時点で自分の考えている事、妻が考えている事が見える化できたことが大きかった。
元々話し合いたいと思っていたので、機会が持ててよかった。
パートナーの考えを聞けて、より協力して考える必要性を感じたため。
私たちは同じ会社勤めなので、価値観も近しい部分があるが、今回は全く異なる職業の方と接することで、視野が広がった。
自分一人ではなく、家族としてチームで考えていくことと、パートナーを信頼していくことが大切だと感じた。


家族の数だけ存在するファミリーキャリア。その多様性は他の家族のファミリーキャリアと向き合うきっかけがあって初めて気づくものもあります。本ワークショップは、ご参加いただいた複数のご家族の交流を通じて、日々の価値観だけに囚われない気づきを生む場になりました。

今後もそれぞれの家族が話し合いを通じて仕事にも家族にも納得感を持ちながら、ファミリーキャリアを実現できるように、パーソルキャリアとイベントを開催してまいります。

■「家族を話そう」の取り組みパートナー募集について
コネヒトが持っている家族の支援に関するデータや家族に関する全国調査を用いながら、さまざまなテーマで「家族を話そう」をともに拡げていく行政や企業、パートナーを募集いたします。

【コネヒト株式会社について】


「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」というビジョンを掲げ、「家族を話そう」というキーワードをもとに家族像の多様性を実現するための活動に日々取り組んでいます。「家族像」という概念は、抽象度、個別性や変動性が高いものですが、まずはこれまで運営してきたママリが活かせる「子どもを望む家族」の家族像実現に向け、「育児の悩み」「家計の悩み」「不妊の悩み」を解決課題を設定し、取り組んでいます。また、並行して「社会の意識」も変革していきたいと考えています。

私たちは、日々家族を学び、行動を繰り返し、時に志を共にするパートナーのみなさんとともに社会を前進してまいります。

https://connehito.com

設立: 2012年1月
代表者:代表取締役 北吉 竜也
所在地:東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス5階

【提供サービスについて】


ママ向けNo.1アプリ(※3)「ママリ」を軸に、ビジョンステートメントである「あなたの家族像が実現できる社会をつくる」ために家計、不妊、育児の悩み解決および社会の意識変革を行ってまいります。

〈育児〉
■2019年に出産した女性の3人に1人(※4)が会員登録しているコミュニティアプリ/情報メディア「ママリ」
Q&Aアプリ https://app.adjust.com/mg2p0df_pnh375z
情報メディア https://mamari.jp

■パパとママが喜ぶ子供の遊び場は?子連れお出かけ情報「アチコチ」
https://achikochi.mamari.jp/

〈家計〉
■働く一歩を踏み出そうとしているママを応援する求人サイト「ママRework」
https://mama-rework.mamari.jp/

■家族の購買判断を支える「ママリ口コミ大賞」
https://award.mamari.jp

〈社会の意識〉
■ママが一歩を踏み出しやすい社会の実現を目指すママリの社会発信活動「変えよう、ママリと」
https://mamari.jp/change/

※3:妊娠中~2歳0ヶ月の子供を持つ女性1,084人を対象とした調査より「現在使っているアプリ(妊娠・子育て系) をすべて教えてください」で第1位(2019年3月実施、調査協力:インテージ)。
※4:「ママリ」内の出産予定日を設定したユーザー数と、厚生労働省発表「人口動態統計」の出生数から算出。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ