このページの本文へ

インテル Z590 チップセット搭載したITX・microATX・ATXサイズのマザーボード計4製品を発表

ASUS JAPAN株式会社
2021年03月18日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS JAPAN株式会社
ASUS JAPAN株式会社は、インテル Z590 チップセット搭載したITX・microATX・ATXサイズのマザーボード計4製品を発表しました。2021年3月18日(金)より販売を開始する予定です。


■ ROG STRIX Z590-E GAMING WIFI



----------------------------------------------
製品名 : ROG STRIX Z590-E GAMING WIFI
対応ソケット : LGA 1200
対応CPU : 第11世代 Intel Core プロセッサ/ 第10世代 Intel Core、Pentium Gold、Celeron プロセッサ
チップセット : Intel Z590
対応メモリ : DDR4-5333×4(最大128GB)
画面出力端子 : DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0×1
拡張スロット : PCIe 4.0 x16×2、PCIe 3.0 x16×1
ストレージ機能 : M.2×4、SATA 6Gb/s×6
有線LAN機能 : 2.5GBASE-T×2
無線機能 : Wi-Fi 6E (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、 Bluetooth 5.2
USB(外部/内部): USB 3.2 Gen 2x2×2 (1/1)、USB 3.2 Gen 2×3 (3/0)、USB 3.2 Gen 1×6 (4/2)、USB 2.0×6 (2/4)
フォームファクタ : ATX(305mm×244mm)
予定発売日 : 2021年3月18日(金)
----------------------------------------------

〇 「ROG STRIX Z590-E GAMING WIFI」の主な特長

・優れた電源回路
第11世代Intel(R)Core™Rocket Lakeプロセッサー向けに電源回路と最適化された冷却設計がされています。14+2 PowerStageはハイサイドとローサイドのMOSFETとドライバーを単一のパッケージに組み合わせることで、最新のプロセッサーが要求するパワーと効率を提供します。高温にも耐えるチョーク、コンデンサを採用しProCool II電源コネクタを採用することで電力線をしっかりと接続することできます。

・M.2スロット4基搭載
ROG Strix Z590-E Gaming WiFiは、4つのオンボードM.2スロットを備えています。そのうちの2つは、PCIe 4.0を標準サポートし、最新のIntelプロセッサーで利用可能な最大のストレージと最速のデータ速度を提供します。 M.2バックプレートは、PCIe 4.0 SSDによって生成される熱に対処するのに役立ちます。さらに、3つのM.2スロットは、最大22110ソケットとNVMExpress (R) RAIDをサポートします。

・Wi-Fi 6Eと有線デュアル2.5Gb LAN
Intel Wi-Fi 6Eテクノロジーは、6GHz帯域で新たに利用可能な無線スペクトルを利用します。 5GHz帯域の最大3倍の帯域幅と最大7つの160MHz帯域を提供し、超高速のワイヤレスネットワーク速度と容量の向上、および高密度ワイヤレス環境でのパフォーマンスの向上を実現します。また、有線での接続用に、デュアル2.5Gb LANを搭載しています。


■ ROG STRIX Z590-A GAMING WIFI



----------------------------------------------
製品名 : ROG STRIX Z590-A GAMING WIFI
対応ソケット : LGA 1200
対応CPU : 第11世代 Intel Core プロセッサ/ 第10世代 Intel Core、Pentium Gold、Celeron プロセッサ
チップセット : Intel Z590
対応メモリ : DDR4-5133×4(最大128GB)
画面出力端子 : DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0×1
拡張スロット : PCIe 4.0 x16×3、PCIe 3.0 x4×1
ストレージ機能 : M.2×3、SATA 6Gb/s×6
有線LAN機能 : 2.5GBASE-T×1
無線機能 : Wi-Fi 6 (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、 Bluetooth 5.2
USB(外部/内部): USB 3.2 Gen 2x2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 2×4 (4/0)、USB 3.2 Gen 1×6 (0/3)、USB 2.0×6 (5/4)
フォームファクタ : ATX(305mm×244mm)
予定発売日 : 2021年3月18日(金)
----------------------------------------------

〇 「ROG STRIX Z590-A GAMING WIFI」の主な特長

・優れた電源回路

第11世代Intel(R)Core™Rocket Lakeプロセッサー向けに電源回路と最適化された冷却設計がされています。14+2 PowerStageはハイサイドとローサイドのMOSFETとドライバーを単一のパッケージに組み合わせることで、最新のプロセッサーが要求するパワーと効率を提供します。高温にも耐えるチョーク、コンデンサを採用しProCool II電源コネクタを採用することで電力線をしっかりと接続することできます。

・M.2 Q-Latch
革新的なQ-Latchを使用すると、特定のツールを必要とせずにM.2 SSDを簡単に取り付けたり取り外したりできます。 シンプルなロック機構を採用しており、ラッチを指先で回すのみの簡単な操作です。

・MemTest86
ROG UEFI(BIOS)には、MemTest86がプリインストールされています。テストを実行して、USBスティックやOSにアクセスすることなく、ワンクリックでメモリの問題を特定します。 メモリレポートは、参照用にBIOSアーカイブにも保存されます。


■ ROG STRIX Z590-I GAMING WIFI



----------------------------------------------
製品名 : ROG STRIX Z590-I GAMING WIFI
対応ソケット : LGA 1200
対応CPU : 第11世代 Intel Core プロセッサ/ 第10世代 Intel Core、Pentium Gold、Celeron プロセッサ
チップセット : Intel Z590
対応メモリ : DDR4-5333×2(最大64GB)
画面出力端子 : HDMI 2.0×1、USB Type-C×1 (DisplayPort 1.4 / Thunderboltサポート)
拡張スロット : PCIe 4.0 x16×1
ストレージ機能 : M.2×2、SATA 6Gb/s×4
有線LAN機能 : 2.5GBASE-T×1
無線機能 : Wi-Fi 6E (802.11 a/b/g/n/ac/ax)、 Bluetooth 5.2
USB(外部/内部): Thunderbolt 4×1 (1/0) USB 3.2 Gen 2x2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 2×2 (1/1)、USB 3.2 Gen 1×3 (1/2)、USB 2.0×6 (4/2)
フォームファクタ : Mini-ITX(170mm×170mm)
予定発売日 : 2021年3月18日(金)
----------------------------------------------

〇 「ROG STRIX Z590-I GAMING WIFI」の主な特長

・優れた電源回路

第11世代Intel(R)Core™Rocket Lakeプロセッサー向けに電源回路と最適化された冷却設計がされています。8+2 PowerStageはハイサイドとローサイドのMOSFETとドライバーを単一のパッケージに組み合わせることで、最新のプロセッサーが要求するパワーと効率を提供します。高温にも耐えるチョーク、コンデンサを採用しProCool II電源コネクタを採用することで電力線をしっかりと接続することできます。

・Thunderbolt™ 4
Thunderbolt™4 USB Type-C(R)ポートは、最新の高速デバイスおよびドライブに最大40Gbpsの双方向帯域幅を提供します。 PCIeモードでは、2つの外部4Kディスプレイを駆動するのに十分な32Gbpsの帯域幅を提供します。

・統合されたI/OカバーとVRMヒートシンク

L字型のヒートパイプで接続された2つのVRMヒートシンクとアルミニウムI / Oカバーは、インテルの最新プロセッサーの熱に対処するための十分な質量と表面積を提供します。




■ PRIME Z590M-PLUS



----------------------------------------------
製品名 : PRIME Z590M-PLUS
対応ソケット : LGA 1200
対応CPU : 第11世代 Intel Core プロセッサ/ 第10世代 Intel Core、Pentium Gold、Celeron プロセッサ
チップセット : Intel Z590
対応メモリ : DDR4-5133×4(最大128GB)
画面出力端子 : HDMI 2.0×1、DisplayPort 1.4×1、DVI-D×1
拡張スロット : PCIe 4.0 x16×1、PCIe 3.0 x16×1、PCIe 3.0 x1×2
ストレージ機能 : M.2×3、SATA 6Gb/s×5
有線LAN機能 : 1000BASE-T×1
USB(外部/内部): USB 3.2 Gen 2x2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 2×1 (1/0)、USB 3.2 Gen 1×6 (2/4)、USB 2.0×7 (4/3)
フォームファクタ : microATX(244mm×244mm)
予定発売日 : 2021年3月18日(金)
----------------------------------------------

〇 「PRIME Z590M-PLUS」の主な特長

・強化された電源ソリューション
8 + 1 DrMOS PowerStageを採用しており、6層PCB、8ピンProCoolコネクタ、合金チョーク、および安定した電力供給のための耐久性のあるコンデンサを搭載しています。

・Fan Xpert 4
Fan Xpert 4は、CPUファンとケースファン、および液冷ポンプの回転速度を温度に応じて細かく制御できるファンコントロール機能です。PWMファンとDCファンの両方に対応しており、PWMファンに対しては、DC制御を組み合わせることで低回転時の制御精度を向上する、PWM/DCハイブリッド制御の「Extreme Quietモード」を使用できます。

・M.2スロット3基搭載
Prime Z590M-PLUSは合計3つのM.2スロットを提供し、1スロットはPCI Express(R)4.0を介して最大64Gbpsのデータ転送速度をサポートし、OSまたはアプリケーションドライブでの起動とアプリのロード時間を短縮します。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ