このページの本文へ

LINEで顧客コミュニケーションのDX促進を。オリジナルのLINEミニアプリ(LIFFアプリ)を受託開発いたします。

フォーグローブ株式会社
2021年03月11日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フォーグローブ株式会社
ユーザー数8600万人のLINE上で、お客様の接点確保や、囲い込みのためのセグメント配信も可能に。

ビジネス課題をクリエイティブとテクノロジーで解決するフォーグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:畑野裕亮)では、法人向けにオリジナルのLINE上で稼働するミニアプリ(LIFFアプリ)の受託開発を行います。


独自のLINEミニアプリ(LIFFアプリ)開発受託のお知らせ
<背景>
 スマートフォンやタブレットが日常的に浸透している現在では、企業と顧客接点をアプリが仲介し、様々な情報発信を行っています。また、昨今のコロナウィルスの影響により、ユーザーが在宅で過ごす時間が多くなり、アプリの利用時間は伸びています。
しかし、ネイティブアプリはダウンロード・インストールの手間がかかることや、スマートフォンやタブレットの保存メモリー容量を気にするため、ダウンロードに至らないケースもあります。
また、自社アプリ開発は、比較的に多額の費用がかかり、アップデートも頻繁に行わなければならないという課題もあります。


<なぜ「LINE」なのか>
LINE株式会社が提供するSNS「LINE」は、国内MAUは8,600万人、毎日利用している日本国内のユーザーは85%であり、生活インフラとして定着しております*。
*「LINE Business Guide2021年1月~6月版」参照
 https://www.linebiz.com/sites/default/files/media/jp/download/LINE%20Business%20Guide_202101-06_0.pdf


「LINE」は、アプリそのものが有しているメッセージ配信機能に加え、LINE上で動くミニアプリ(LIFFアプリ)との連携が可能なプラットフォームです。
「LINE」にミニアプリを実装することで、日常使いの「LINE」と連携したアプリがインストール不要で使え、顧客に対して新たな価値や情報を提供することが可能となります。また、LINEミニアプリで収集した顧客情報や属性情報を活用して、メッセージのセグメント配信を行い、顧客にあったコミュニケーションをすることで顧客満足度も上がりやすいと考えられます。


新たな顧客接点と、顧客コミュニケーションのDX化に。貴社だけのLINEミニアプリを開発し自社サービスに活用してみませんか。


<LINEミニアプリ開発について>
企業様のニーズや顧客に合わせて独自のLINEミニアプリ開発を行います。すでにお持ちの会員管理システムや販売管理データベースとの連携も対応いたします。
LINEミニアプリの開発コストは、一般的なスマートフォンアプリよりもコストが抑えやすいので、自社アプリ開発の代替や、自社アプリに次ぐ顧客接点づくりの手段としておすすめいたします。


●LINE内アプリの開発メリット


Google Play ストアやApp Storeに出品する必要がない
ネイティブアプリより開発コストが安くなる傾向がある**
「LINE」が提供しているメッセージ配信やクーポンなど、その他サービスと連携が可能


**アプリ単体の開発費を想定。データベースや基幹システム連携は都度見積もりとなります。


また、当社ではLINE内アプリと同様に、中国最大のSNS「WeChat」上で動作する「WeChatミニプログラム(微信小程序)」の開発にも対応できます。
WeChatミニプログラム開発について:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000060555.html


<LINE内アプリパッケージサービスのご提供>
当社では「UZ apps fo LINE(ユーズィーアプスフォーライン)」として下記のLINE内アプリおよび管理画面をパッケージとしてご提供しております。定額の標準機能でのご提供や、貴社独自のカスタマイズにも対応しています。


ミニEC
モバイルオーダー(デリバリー・テイクアウト/テーブル決済)
シンプル予約
デジタル会員証


なお、デジタル会員証とミニECについては、3月末までのお申込みで、初期費・月額費最大2ヶ月無料となるキャンペーンも行っています。:https://www.fourglobe.co.jp/blog/p-09143


価格:初期費および月額定額でご提供しております。
詳細はお問合せください。
問い合わせフォーム:https://www.fourglobe.co.jp/lp/uz-app/contact/


<会社概要>
会社名: フォーグローブ株式会社
https://www.fourglobe.co.jp/
住所: 東京都品川区上大崎2-14-5 クリスタルタワー7階
代表取締役: 畑野裕亮
事業内容: 先端システム開発/クリエイティブUX・UI/デジタルプロモーション・マーケティング/プロジェクト運用支援設立:2006年10月

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ