このページの本文へ

メール共有・管理システム「メールディーラー」が「BIZTEL」との連携開始

2021年01月13日 10時10分更新

文● 株式会社ラクス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ラクス
株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 崇則 )が提供するメール共有・管理システム「メールディーラー」は、株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田 元治、以下 リンク)が提供するクラウド型 CTI / コールセンターシステム「BIZTEL(ビズテル)」とのシステム連携を1月13日より開始したことをお知らせいたします。 今回のシステム連携により、「BIZTEL」で電話着信を受けた際に「メールディーラー」で管理しているお客様情報や過去の対応履歴一覧画面へワンクリックで遷移することができるようになりました。


これまで「メールディーラー」と「BIZTEL」を併用するユーザーが電話以外のチャネルでの対応履歴を検索する際は、「メールディーラー」を立ち上げて検索をする必要がありました。今回の連携により「BIZTEL」ユーザーが電話問い合わせを受けた際、「メールディーラー」に登録されている顧客情報へアクセスできるポップアップが自動で表示されます。ワンクリックで電話以外の対応履歴を確認することができるので、電話対応時に別のシステムを立ち上げる手間が省かれ、過去の対応履歴を参照しながら対応をすることが可能になります。


問い合わせをするお客様側は、電話・メール・SNSなど問い合わせチャネルが増えていることで便利になっている反面、コールセンターのスタッフは複数の窓口を管理する必要があり対応業務が複雑化しています。今回のシステム連携により、問い合わせ対応時にチャネルを横断した履歴を簡単に確認することができるので、問い合わせ対応者の負担を軽減することができます。またメール、電話と異なった窓口を一元管理することで、一貫した案内をすることが可能になるので、高品質な顧客対応を実現することができます。

BIZTEL(ビズテル)について

BIZTELは2006年のサービス提供開始以来、クラウド型テレフォニーサービスのパイオニアとして企業向け電話システムやコールセンターシステムを幅広く展開しています。2019 年には、1,340 社超の導入企業数、24,000 席超の稼働席数を達成し、デロイト トーマツ ミック経済研究所より発行された『マーテック市場の現状と展望 2020 クラウド型 CRM 市場編(第 4 版)』において、クラウド型コールセンターシステム 4 年連続シェア第 1 位のサービスとしてリストアップされました。

株式会社リンク概要
会社名 株式会社リンク
代表者 岡田 元治
創 業 1987年11月
資本金 1,000万円
所在地 〒107-0061東京都港区北青山 2 丁目 14 番 4 号 アーガイル青山 14 階

「BIZTEL」サービスサイト:https://biztel.jp/

「メールディーラー」について
メールディーラーは、複数名でのメール共有・管理・対応を効率的に行える、クラウド型のメール共有・管理システムです。2001年の販売開始以来6,000社を超える企業の問い合わせ対応業務で利用されています。メール以外でも、問い合わせ窓口の多様化に合わせて、メール・チャット・SNSなど複数の窓口を一元管理することができます。
問い合わせの対応状況や履歴を一元管理することで、対応漏れや遅れなどクレームにつながるミスを未然に防ぐことができます。その他にも、オペレーターの対応数の集計などコールセンターの管理者の負担を軽減する機能を多数備えています。
メールディーラー製品サイト:https://www.maildealer.jp/

今後も、より一層お客様にご満足いただけるサービスをご提供させていただけるよう一同、尽力してまいります。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ