このページの本文へ

【期間限定】「サイバー攻撃対応のスペシャリストによるインシデントハンドリング支援」を特別価格でご提供

2021年01月05日 12時26分更新

文● 株式会社アールワークス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社アールワークス
~2日以上のご契約で1日分無料~

株式会社アールワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:池田豊、以下「アールワークス」)は、起きてしまったセキュリティインシデントの初動対応をご支援する、『サイバー攻撃対応のスペシャリストによるインシデントハンドリング支援』を、1月5日~2月28日までの期間限定・特別価格(2日以上のご契約で1日分無料)でご提供いたします。



■『サイバー攻撃対応のスペシャリストによるインシデントハンドリング支援』キャンペーン詳細:
https://www.rworks.jp/news/n-info/21565/

■セキュリティインシデントの報告件数が過去最多に
セキュリティインシデントとは、企業の情報セキュリティに重大な事態をももたらし得る事例や出来事をいいます。代表的な例として、「不正アクセス」や「ウィルス感染」「情報漏えい」あるいは「内部不正による情報持ち出し」などが挙げられます。

一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)が10月15日にまとめたレポート(https://www.jpcert.or.jp/pr/2020/IR_Report20201015.pdf)によると、2020年7月1日から9月30日までに報告されたインシデント件数は 13,831件で、前四半期より33%増加、前年同期より約200%増加と急増しています。

■インシデント発生時の初動対応が重要だが、課題も。
インシデント発生時に適切な初動対応(事実関係の確認と応急処置)を行わなかった場合、被害の拡大を招いてしまいますが、「インシデント対応未経験」「責任者不在」「そもそも事態を把握できていない(スキル不足)」といった課題を抱える企業様も多いのが現状です。

社内に必要なスキル・人員がない状態でインシデントが起きてしまった場合は、「経験豊富なプロに支援してもらう」という選択肢が有効です。

■サイバー攻撃対応のスペシャリストがインシデント初動対応をご支援します。
状況のヒアリングから現状の整理、発生している事象の推測、初動対応内容/調査内容の提案を実施します。

主なヒアリング項目


インシデント検知時から現在までの状況
侵害が発生している環境の情報
現在運用しているシステム
情報システム部やSIRTとの連携等

インシデントの調査、分析、初動提案
ヒアリングした内容から具体的にどういった侵害が起きているのか、侵害の影響範囲はどこまで及んでいるのかを解析します。貴社の担当者と連携し、侵害の状況をいち早く識別します。
解析結果や現在判明しているデータより、どのような対応とるべきかを見つけ、被害の拡大の防止策をご提案します。

■このような方におすすめです。


自社のPC端末がマルウェアに感染してしまったようだが、対処法がわからない。
自社の情報が漏洩してしまった。緊急に対処方法を教えてほしい!
自社サーバーに不正アクセスがあったようだが、状況がよくわからない。


■支援実施者
当社のセキュリティパートナーである、株式会社イエラエセキュリティに所属するセキュリティエンジニアが実施いたします。
イエラエセキュリティ社は、スマートフォンアプリやWebサービスのセキュリティ診断業務に特化したホワイトハッカーで構成されたセキュリティ脆弱性診断企業です。経産省主催のCTFチャレンジジャパンや、世界最大のハッキングイベントDFECON CTFにて好成績を残したホワイトハッカーチームのメンバーが中心となり創業。 高精度の診断技術を有するハッカーの診断能力が認められ、大手企業やセキュリティベンダからセキュリティ診断業務のご依頼をいただいています。
また、2020年から新たにフォレンジック課を設立。企業内CISRTのお客様へのご支援にも力を入れています。

※ホワイトハッカーとは、コンピュータやネットワークに関する高度な技術や知識を持ち、これらの知見を使ってセキュリティ対策を行ったり、悪意を持つハッカーからの攻撃を防いだりする活動を行うエンジニアです。

■価格


ご提供価格は、30万円/日(税別)となります。
1日単位で対応に必要な日数分をご購入いただきます(※対応には数日を要することが一般的です)。
本キャンペーンに限り、2日以上をご契約いただいたお客様には、初日分を無料でご提供いたします。


■お申込み方法
キャンペーンページ(https://www.rworks.jp/news/n-info/21565/)よりお申込みください。
お申込み期間は、2021年1月5日~2021年2月28日までとなります。


■株式会社イエラエセキュリティについて
会社名: 株式会社イエラエセキュリティ
代表者: 代表取締役社長 牧田 誠
所在地: 東京都千代田区神田司町2-7-2 ミレーネ神田PREX 2F
事業内容: Webアプリ及びスマホアプリ脆弱性診断、ペネトレーションテスト、 不正利用(チート)診断、IoT脆弱性診断、自動車脆弱性診断、フォレンジック調査
URL: https://ierae.co.jp/

■株式会社アールワークスについて
会社名: 株式会社アールワークス(阪急阪神東宝グループ)
事業内容:2001年より、システム運用設計コンサルティングおよび24時間365日のシステム運用サービスをご提供。
・APNスタンダードコンサルティングパートナー
・IDCFテクノロジーパートナー、IDCFクラウドパートナー
・GMOクラウド ソリューションパートナー
設立 : 2000年10月(創業 1985年3月、株式会社アステック)
代表者: 代表取締役社長 池田 豊
所在地: 東京都新宿区揚場町1-18 飯田橋ビル6F
資本金: 4億2,540万円
URL: https://www.rworks.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ