このページの本文へ

金融機関向け営業トーク解析・診断サービス「UpSighter for Finance」提供開始

2020年12月23日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コグニティは12月23日、 金融機関向けに営業トーク解析・診断サービス「UpSighter for Finance」を提供開始した。

 同社は「思考バイアスを取り除く」ためのソフトウェアとして、文脈解析を強みとするトーク評価サービス「UpSighter」を展開。2019年10月には金融機関向けサービスとして「UpSighter for Finance」提供しており、今回はUpSighter for Financeをパッケージサービスとして大幅リニューアルしての提供となる。

 商談やロープレの音声データをもとに模範社員とその他のトーク傾向の違いを解析し、担当者一人ひとりに対しフィードバックレポートを還元。 自分のトーク傾向と、コグニティが保有する金融機関のトーク傾向や社内の模範社員のトーク傾向とを比較でき、模範社員の話法例をもとに営業トークを改善できる。

 新型コロナウイルスの感染拡大によって集合研修や営業同席によるOJTでの教育が難しくなるなか、とく顧客とのコミュニケーション方法を指導する機会の創出が課題となっている。UpSighter for Financeでは商談やロープレの音声をアプリやレコーダーで録音したものを分析し、ポータルサイト上にPDFでフィードバックレポートを還元することから、集合研修ができなくても各支店・支社にいながらロープレ研修のような教育が実現できるという。

 パッケージでの提供は550万円(予算にあわせてパッケージ以外の提供も用意)。

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ