このページの本文へ

英国RHA、同社初のアクティブノイズキャンセリングイヤホン『TrueControl ANC』の日本国内販売を12月25日(金)より開始

2020年12月18日 08時00分更新

文● ナイコム株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ナイコム株式会社
RHAのHi-Fiサウンドはそのまま最先端のノイズキャンセリング技術を導入、外音取り込み機能・Qiワイヤレス充電・音声通話ノイズの低減など充実の機能性

ナイコム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:釜塚陽太)は、英国イヤホンメーカー「RHA 」初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『TrueControl ANC (トゥルーコントロール・エー・エヌ・シー)』の日本国内販売を2020年12月25 日(金)より開始します。 ※オープン価格(想定売価:税込34,900円)



『TrueControl ANC』は、RHA初となるアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンです。最先端のANC技術に、優れたフィッティング性能によるノイズアイソレーション設計の相乗効果が加わり、類をみないノイズキャンセリング性能を実現。飛行機のエンジン音や地下鉄の騒音、さらに空調ノイズやパソコンのタイピング音まで、様々な騒音を低減します。また、適正な音量で音楽リスニングができるので、難聴防止にも有効です。
仕事中や外出中などに便利なアンビエントモード(外音取り込み機能)も搭載。仕事中の会話や電車内のアナウンスを聞く時でも、イヤホンを外さずにワンタッチで外音を聴くことができます。外音の音量は調整が可能なので、環境などに合わせて変更できます。
さらにデュアルマイク搭載による「Qualcomm cVc 」の採用により、通話時の環境ノイズも低減。接続デバイスのスマート音声操作にも対応します(Siri、Googleアシスタント、Bixby)。もちろんIPX4/生活防水やQi 規格のワイヤレス充電、急速充電対応など、機能性にも優れた仕様です。
肝心のサウンドパフォーマンスは、RHAのHi-Fiクオリティを一切損なうこと無く、クリア&パワフルに音楽を再生しAAC、apt-Xにも対応します。専用スマホアプリによるパーソナライズやFWアップデートも予定。高い信頼性の証として保証期間3年でのご提供です。

■主な特徴
・最先端のアクティブノイズキャンセリング(ANC)技術を採用
・人間工学に基づいた優れたフィッティング性能による“ノイズアイソレーション”設計
・“Qualcomm cVc ”により通話時も周囲の騒音をキャンセリング
・ワンタッチで外音を取り込める“アンビエント機能”搭載
・接続デバイスのスマート音声操作に対応(Siri、Googleアシスタント、Bixby)
・Qi規格ワイヤレス充電に対応
・充電ケースは急速充電に対応(15分の充電で約1時間強の使用が可能)
・常時ANCをONにしても“本体5時間+充電ケース15時間”の長時間再生が可能
・専用の無料スマホアプリで操作ボタンやEQなどのパーソナライズや、FW更新など対応予定
・スポーツでも使えるIPX4 生活防水
・RHAのハイエンドサウンドを踏襲した高音質設計

■技術説明
RHA Hi-Fiサウンド

そのオーディオ性能に高い評価を得てきた、RHAが誇る数々のイヤホン製品のエッセンスを『TrueControl ANC』の音響設計に注ぎ込みました。ワイヤレスイヤホンにおける原音再生をテーマに、高性能6mm径ダイナミックドライバーの能力を最大限引き出す内部設計と、RHAサウンドチューニング技術により、ANCを常時ONにしても、正に“自然”なRHAのHi-Fiサウンドで音楽を奏でます。

優れたノイズキャンセリング性能
最先端のアクティブノイズキャンセリング技術に、人間工学に基づく優れたフィッティング性能によるノイズアイソレーション設計の相乗効果が加わり、類をみないノイズキャンセリング性能を実現。飛行機のエンジン音や地下鉄の騒音、さらに空調ノイズやパソコンのタイピング音まで、様々な騒音を低減します。また、適正な音量で音楽リスニングができるので、難聴防止にも有効です。

ワンタッチで外音を取り込める“アンビエントモード”
仕事中や外出中などに便利なアンビエントモード(外音取り込み機能)も搭載。リスニング中に電車内のアナウンスを聞こうとしたり、仕事中に話しかけられた時など、イヤホン上のスイッチを押している間は“アンビエントモード”になり外音を聞くことができます。 “アンビエントモード”中は自動で声の帯域を強調する設定になり、外音の音量調整も可能なので、環境などに合わせて聞き取りやすい状態に設定可能です。



スマホアプリによるパーソナライズ
イヤホン操作設定のアサイン変更や、好みの音質調整などの各種パーソナライズと、ファームウエアのアップデートに対応する、専用スマホアプリを無償で提供します。






通話中も周囲の騒音を低減する“Qualcomm cVc”
通話時に周囲の騒音も低減する「Qualcomm cVc 」により、クリアで聞き取りやすい通話音質を実現。
接続デバイスのスマート音声操作にも対応します(Siri、Googleアシスタント、Bixby)。


Qi規格ワイヤレス充電に対応
充電方法は付属のUSB Type-Cケーブルを使用した有線での充電と、Qi規格のワイヤレス充電に対応します。常時ANCをONにしても“本体5時間+充電ケース15時間”の長時間再生が可能で、約15分の充電で1時間以上再生できる急速充電にも対応しています。


■主な仕様
【品名】TrueControl ANC
【再生時間】5時間(イヤホン本体)+15時間(充電ケース)※ANC ON時
【Bluetooth】v.5.0 [コーデック]aptX、AAC、SBC [プロファイル]A2DP、AVRCP、HFP
【周波数特性】10Hz-20kHz
【感度(1kHz)】100dB (±3dB)
【THD】2%未満
【防水性能】IPX4
【ドライバー】6mm径ダイナミックドライバー
【通話マイク】2マイク 「Qualcomm cVc 」搭載
【充電ポート】USB Type-C ( QI規格ワイヤレス充電対応)
【対応ボイスアシスタント】Google Assistant, Siri, Bixby
【ノイズキャンセル形式】Feedback Analog ANC
【重量】8.3g(片側のみ)、94g(ケース含む)
【付属品】充電ケース、シリコンイヤーチップ(S/L 各2ペア、M3ペア)、 Complyイヤーチップ(S/M/L 各1ペア)、 充電用USB-Cケーブル、クイックスタートマニュアル


■RHAについて
RHAは、英国グラスゴーに本拠を構える、2011年創業のイヤホンブランドです。英国らしさを体現する重厚さとシャープさを兼ね備えたサウンドと、伝統と最先端の融合が織りなす先鋭的なデザインが特徴の、ハイクオリティなプロダクトを提供します。それはオーディオクオリティだけでなく堅牢性・耐久性も追求した結果として、全ての製品において3 年間の保証期間を提供しています。  
・RHA公式サイト:https://knicom.co.jp/brands/rha/

■ナイコム株式会社 会社概要
会社名:ナイコム株式会社 代表者:代表取締役社長 釜塚陽太 所在地:〒141-0031東京都品川区西五反田1-32-4 サンユー西五反田ビル3F 事業内容:音響機器、ビデオ機器及びこれらの部品、付属品の製造、販売、輸出入  設立:1995年5月 資本金:1000万円

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ