このページの本文へ

iPhone基板故障の原因は「自然に」が43.47%。背景はスマホ使用期間の長期化傾向

2020年12月16日 10時00分更新

文● 株式会社ギア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ギア
~新機種への対応続々、2020年12月18日(金)より新料金体系にてサービスを開始~

iPhone基板修理サービス「FIREBIRD」(東京都新宿区、運営責任者 山川英海 以下 「当社」)は、当社データベースを基に、スマートフォンの使用年数と故障原因に関する調査分析をまとめましたのでご報告致します。(※調査母数681台、集計期間2020年6月1日~2020年11月30日)


■スマホの使用年数は年々長期化傾向
令和2年10月27日に総務省が報道資料を公表した「モバイル市場の公正な競争環境の整備に向けたアクション・プラン」内の以下2点に当社は着目しました。

・通信料金と端末代金の分離化
・中古端末を含めた端末流通市場の活性化

これまでのように「契約プランの都合で○か月経ったから」という理由で機種変更するのではなく、スマートフォンも車や電化製品同様、耐久消費財として永く使用される時代となっていくものと想定されます。

実際に内閣府の消費動向の調査結果(平成31年3月調査)からは、世帯主の年齢階級別でみた携帯電話の平均使用年数が、29歳以下で『2.6年』、40~49歳で『3.2年』、60~69歳では『4.7年』である事が確認できます。
当社では上記データより、平均使用年数が約4年になってきたと捉えています。

基板故障の発生率は使用3年目から上昇傾向
図1は当社にご依頼いただいた故障端末(iPhone)の機種別件数を円グラフにまとめたものです。



●1位 iPhone8(2017年9月発売)
 発売から3年経過 18.36%
●2位 iPhone7(2016年9月発売)
 発売から4年経過 14.98%
●3位 iPhoneX(2017年11月発売)
 発売から3年経過 14.10%
●4位 iPhoneXS(2018年9月発売)
 発売から2年経過 13.51%
●5位 iPhone6s(2015年9月発売)
 発売から5年経過 8.52%




図1のグラフを見ますと、修理ご依頼の半数以上が、発売から3年以上経過した機種となっています。
平均使用年数が「約4年」になってきていると想定すると、機種変更の理由が、契約プランの都合ではなく、壊れたから修理もしくは買い替える消費パターンが増加傾向である事を裏付けています。


■「自然に」が原因の43.47%は寿命だったのか?
平均使用年数が「約4年」であるのに、当社へのご依頼の半数以上が、発売から3年経過した機種という結果は、本当のところ「4年」は持たないのか?という疑問も出てきます。

図2は当社にご依頼いただく端末の故障原因を円グラフにまとめたものです。




●1位「自然に」……43.47%
「就寝中に充電器に挿しっぱなしにしていると朝起きたら起動しなくなっていた」
「アプリ使用中に突然画面が消えて以降、全く起動しない」
●2位「水没」……19.97%
「通常の修理店に持ち込んでも直らなく、基板修理を勧められFIREBIRDを紹介された」
●3位「落下」……9.10%
「iPhoneが車に轢かれた」「高所から落とした」
●「その他」……27.46% (以下%はその他内の内訳)
「リンゴループ」iOS不具合(アップデート失敗等)―約55%
「リンゴループ」メモリ容量不足―約25%
「リンゴループ」基板由来―約15%
「自己修理失敗」―約5%


■毎日の「誤った充電習慣」がスマホの寿命を縮める?
2位「水没」3位「落下」等、明らかな故障原因よりも、基板故障原因の1位には「自然に」がランクイン。
当社では故障原因に「自然に」と回答した多くのお客様に共通する「誤った充電習慣」の存在を確認しました。

・充電ケーブルやアダプタ部品等が劣化した状態で使用を続ける
・MFi認証(アップル社が、他社製アクセサリとiPod/iPad/iPhoneとの互換性を保証することを示す)製品でない充電アダプタを使用し続けている
・充電しながら長時間使用を繰り返す

上記のような「誤った充電習慣」を改善することで、4年、5年もしくはもっとiPhoneを長持ちさせることが出来る可能性があります。


壊れた本体残った思い出を救いたい
昔はインスタントカメラやビデオカメラで撮っていた、日々の家族との、恋人との、子供との思い出は今やほとんどがiPhoneの中に入っています。そして当社にご依頼頂くお客様はデータを「バックアップしていない」方がメインです。
-----------------------------
○お客様の声抜粋○
・購入後から一度もバックアップを取得したことがない状態で起動しなくなった
・最初はiCloudを使用してバックアップを取得していたが容量がいっぱいの警告が出た後は放置していた
・赤ちゃん時代の子供の写真が入っている
・故人の写真がこのiPhoneで撮ったものしかない
・毎日ログインして課金もしたゲームデータを引き継ぎたい
-----------------------------

iPhoneが日本に普及した要因の一つのアイコン等による直感的・視覚的に分かりやすいインターフェイスですが、バックアップに関しては「どうしたらいいのか分からない」お客様が非常に多くいらっしゃいます。

思い出のデータが詰まったiPhoneがある日起動しなくなったら、バックアップをしていなかったら、そのデータは諦めるしかないのでしょうか?

当社はそのようなユーザーの大切な思い出を救うサポートを今後も行ってまいります。


ニューノーマルの時代においても、当社は常にお客様目線に立ち、お客様の「ありがとう」をいただけるサービスの展開に尽力してまいります。

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ギア FIREBIRD事業部
担当:山川
Email:yamakawa@g-gear.jp

URL:https://www.fire-bird.jp/
TEL:03-6457-7031 (直通)
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 新宿君嶋ビル8階

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ