このページの本文へ

【FRONTIER】第11世代インテルCoreモバイルプロセッサー搭載 薄型で軽量な14型ノートPC≪NSシリーズ≫発売

2020年12月11日 11時00分更新

文● インバースネット株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インバースネット株式会社
~ビジネス用途にもおすすめ 重さ1kg以下の軽量性、約9.6時間の長時間駆動~

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2020年12月11日(金)より、第11世代インテルCoreモバイルプロセッサーを搭載した軽量で長時間駆動が可能な14型ノートPC≪NSシリーズ≫の販売を開始しています。


■製品の概要
このたび発表する製品は、第11世代インテルCoreモバイルプロセッサーを搭載した14型ノートPC≪NSシリーズ≫です。
ラインアップには、「Intel Core i5-1135G7 プロセッサー」、「Intel Core i7-1165G7 プロセッサー」を搭載したモデル2機種をご用意しました。前世代から電力あたり最大2倍の性能を誇る「Xe」グラフィックスを搭載。通信機能は最新規格の『Wi-Fi 6』に対応した無線LANを内蔵し、BTOによるカスタマイズで、メモリやストレージ、Officeソフトなどをお好みに合わせて自由にお選びいただけます。厳しい耐久テストであるMIL規格(MIL-STD-810G)をクリアしており、出張や持ち運びが多いビジネス用途にもおすすめです。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2020年12月11日(金)より販売を開始しています。

▼第11世代インテルCoreモバイルプロセッサー搭載≪NSシリーズ≫はこちら
https://www.frontier-direct.jp/direct/c/cNS-11th/?adid=pre&mn=g2020121102&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-2012110201


■製品の特長
<第11世代インテルCoreモバイルプロセッサー搭載!重さ1kg以下の軽量14型ノートPC>

NSシリーズは、第11世代インテルCoreモバイルプロセッサーを搭載した超軽量の14型ノートPCです。本体重量が約922gと持ったまま使用できるほど軽量でありながら、連続バッテリー駆動時間は約9.6時間(※1)と長時間使用可能なので、出張時などの持ち運びも便利かつ長時間の使用にも対応可能です。グラフィックスにはIntel Iris Xe Graphics(※2)を採用しており、モバイルノートでありながら軽量のゲームでストレスなく利用可能です。
USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)はDisplayPort Alternate Mode、USB Power Delivery、Thunderbolt 4をサポート。USB Power Deliveryは対応したUSB Type-C電源アダプター(65W以上を推奨)やモバイルバッテリーからの充電が可能な機能です。そのためスマートフォンと電源アダプターを共有できれば、本ノート専用のACアダプターは持ち運ぶ必要が無くなり、かさばる荷物を減らすことができます。無線LANは最新のWi-Fi 6規格(※3)でより快適にインターネットを楽しめます。
※1:バッテリー駆動は「JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.2.0)」に基づいて測定しています。
※2 :「Intel Iris Xe Graphics」は内蔵している8GBメモリにカスタマイズで8GBメモリを増設して計16GBにしないと機能を発揮しません。内蔵している8GBメモリのみの場合は「Intel UHD Graphics」として動作します。
※3:Wi-Fi 6(802.11ax)で高速な無線通信を行うためには、対応したルーターなどが必要です。

<ゲームが楽しめるIntel Iris Xe Graphics>
第11世代インテルCoreモバイルプロセッサーには新たなGPU「Intel Iris Xe Graphics」(※2)が内包され3D性能が大幅にアップしました。デスクトップのエントリークラスのグラフィックスカードにも匹敵するパフォーマンスを誇り、モバイルノートにも関わらずビジネス用途だけでなくゲームプレイも十分に楽しめます。インテルでは動作確認済みのゲームを「インテル Iris Xe グラフィックス検証サポートプログラム」にて認証済みのゲームタイトルとして公開しています。

<第11世代インテルCoreモバイルプロセッサー>
第11世代インテルCoreモバイルプロセッサー(開発コード:Tiger Lake)は10nm SuperFinプロセスで製造の演算性能・省電力性に優れたインテル社の最新CPUです。前世代からキャッシュメモリの増量やDDR4-3200メモリやPCIe 4.0にも対応により処理速度が向上しております。
ターボブースト時は最大動作周波数4GHz以上を実現しており、クリエイティブな作業にも快適に動作します。

<MIL規格(MIL-STD-810G)をクリア>
携帯性から持ち運ぶ機会が多く故障リスクが高いノートPCですが、本製品は厳しい耐久テストであるアメリカ国防総省が制定したMIL規格(MIL-STD-810G)に準拠したテストをクリアしております。強い衝撃を与えるテストや粉塵を吹き付けるテストなど、10項目にわたる過酷なテストをクリアし、ノートPCに必要な堅牢性が実証されておりますので、安心してご使用いただけます。
※これらのデータは試験の結果であり、同一の条件において破損しないこと、故障しないことを保証するものではありません。また、これらに対する修理費用は、保証期間内でも有償修理になります。

<プレゼン用途でも威力を発揮>
HDMI出力とDisplayPort Alternative Modeに対応したUSB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)を搭載しており、プロジェクターに繋げばノート本体と同じ画面を出力できます。また、液晶モニターは180°開くので、対面する相手へのプレゼンも容易です。
※HDMIは最大3840x2160/60Hz,USB Type-C は最大3840x2160/60Hzの解像度が可能です。


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータ開発、製造及び販売、他
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、各種情報機器

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ