このページの本文へ

SmartHRがJamfのMDMを早期導入し、将来の課題に先手

Jamf Japan株式会社
2020年11月30日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Jamf Japan株式会社
~  Jamf Proの全社導入により管理者と従業員の作業負荷を軽減 ~


Jamf Japan株式会社(ジャムフ ジャパン、所在地:東京都 港区、カントリーマネージャー:狩野 央道、以下Jamf)は、クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」 を企画・開発・運営・販売する株式会社SmartHR(所在地:東京都港区、代表取締役 宮田 昇始、以下 SmartHR)が、JamfのAppleモバイルデバイス管理(MDM)ソリューション「Jamf Pro」を採用し、従業員が使用するデバイス管理における作業負荷の軽減と工数削減を実現したと発表しました。

SmartHRは、クラウド人事労務ソフトとして、雇用契約や入社手続き、年末調整などの多様な労務手続きのペーパーレス化を支援しています。勤怠管理や給与計算システムなど、様々なサービスとの連携も充実しており、煩雑で時間のかかる労務手続きと管理から経営者・人事労務担当者・従業員を解放し、"本当に必要な仕事"に集中できる時間をつくることで、企業の生産性向上を後押ししています。

SmartHRでは、業務用デバイスとしてMacを推奨しています。その理由として、エンジニアにとってSmartHR(製品)の開発に必要なツールやナレッジがWindowsに比べて豊富なこと、また情報システム部門の観点でも利用デバイスを全社で統一することによる管理・調達コストの低減や、セキュリティ面での運用負荷が少ないことを挙げています。同社では、将来の事業拡大を見据え、リモートワイプや資産管理がセキュリティや監査において必要になるのは明らかであると考え、2017年12月にMDMを導入しました。採用したのは、Appleデバイスに特化したMDMにおいて豊富な実績とノウハウを有するJamfのMDM主力製品Jamf Proでした。

SmartHRでは現在Jamf Proを全社導入しており、業務利用されているすべてのAppleデバイスがその管理下にあります。2020年10月時点でのデバイスの内訳は、macOSが385台、iOSが156台です。Jamf Pro導入時は社員数が50名未満でしたが、現在は320人が利用するようにになり、導入時に想定していた様々な課題の解決に効果を発揮しています。とくにJamf Proによる自動化で、アプリケーションや設定を全デバイスに対して瞬時に配布でき、管理者とユーザ双方の作業負荷を大きく軽減しました。SmartHRは、リモートでデバイスの状況を確認したり、デバイスの設定が可能な点を大きく評価しています。実際、Jamf Proの「ゼロタッチ導入」を活用してリモート入社を実現したことで、情報システム部門のオンボーディングのための支援時間を三分の一に圧縮することができました。さらにApple IT 管理における世界最大のコミュニティであるJamf Nationを活用できることも運用面上大きな利点として挙げています。

SmartHR コーポレートエンジニアの小石 龍馬 氏は「工数の観点で、社員やデバイスが少ない状態で導入したほうが圧倒的に手間はかからないことを実感しています。一度環境構築をしてしまえば、Apple社が提供するiOSデバイス導入支援プログラム自動デバイス登録で展開できるほか、Jamf Pro管理下のデバイスであれば、追加デバイスの自動化もリモートで行うことができます。従業員のデバイスを担当者が直接操作しに行ったり、マニュアルを作って従業員に操作を行わせたりということがなく、作業負荷や工数を削減することができました」と話しています。

Jamfは、Appleで企業や組織の成功を支援する(Helping organizations succeed with Apple.)という使命を掲げており、Jamf Proはその主力製品です。既存の資産管理ツール、その他の IT サービスを使ってシームレスに機能し、エンドユーザーの生産性と創造性を保ちながら、IT管理者のデバイス管理業務を大きく自動化することができます。Jamf Proに関する情報はhttps://www.jamf.com/ja/products/jamf-pro/をご覧ください。


Jamfについて

Mac、iPad、iPhone、AppleTVなどのApple製品の統合管理プラットフォームのデファクトスタンダードであるJamfは、主力製品であるJamf Pro、Jamf Nowをはじめ、Jamf Protect(Appleデバイス保護)、Jamf Connect(Macユーザーアカウント・認証管理)といった製品を通じて、人々が愛する伝説的なAppleエクスペリエンスを企業、教育機関、医療機関、政府機関にお届けします。全世界40,000の顧客が、Jamfによって1,700万台以上のAppleデバイスを管理しています。また、世界最大の10万人のメンバーを誇るApple IT管理者コミュニティJamf Nationを運営しています。

Jamf Japanは、その日本法人です。詳細は、https://www.jamf.com/ja/ をご覧ください。


Jamf Japan ソーシャルメディアアカウント

・Twitter : @JamfJP

・Facebook : https://www.facebook.com/JamfJP/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ