このページの本文へ

12月20日まで無料トライアルを実施中

Emotetや新種マルウェアにも有効な「新種マルウェア対策支援サービス」

2020年09月30日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 イエラエセキュリティは9月28日、クラウドサービスを利用する企業向けに「新種マルウェア対策支援サービス」の提供を開始した。

 本サービスは、リモートワーク環境で欠かせないクラウドメール、クラウドストレージ、テレビ会議システム利用時における、既知・未知のマルウェア対策を可能にするというもの。ホワイトリストに登録されたアプリの正常な実行フローと比較する、マルウェア攻撃の種類にとらわれない判定技術を採用し、Emotetをはじめとしたマルウェアに対して有効だとしている。

 一方、BitDamが計測しているレートでは50万分の1という誤検率の低さを誇る。Emotetの送り方として新たに観測されたパスワード付きzipファイルに対しても、2020年末までに対応予定とのこと。

 保護対象は、クラウドメール、クラウドストレージ、ビデオ会議アプリを含むインスタントメッセンジャー。対応プラットフォームは以下のとおり。

保護対象
クラウドメール G Suite、Microsoft 365
クラウドストレージ OneDrive、SharePoint、Google Drive(※)、Dropbox(※)、Box(※)
ビデオ会議アプリを含むインスタントメッセンジャー Zoom、Teams、Slack(※)
 ※2020年末までに対応予定

 
 エージェント不要のSaaSアプリケーションでの提供となり、各クラウドサービスとはAPIで連携するため、数クリック・数分の設定で全従業員のアカウントに導入可能だという。ひとつのスキャンは数秒で済むため、ユーザーの生産性にも影響はほぼないとのこと。

 契約期間は1年(年間サブスクリプション)で、最低利用アカウント数は50アカウント。料金は、1アカウントあたり2508円~4840円。

 イエラエセキュリティは、本サービスを無料で試せるトライアルも実施している。トライアルの期間は12月20日まで。無料トライアルの問い合わせはこちらから。

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ