このページの本文へ

国産のWeb会議システム「Calling」多言語対応7月22日に英語切替機能をリリース

2020年07月22日 15時00分更新

文● 株式会社ネオキャリア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ネオキャリア
ーリアクション機能も実装予定、絵文字でのビジネスコミュニケーションを活性化ー

 株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:西澤亮一、以下ネオキャリア)のグループ会社である、国産のWeb会議システム「Calling」を提供する株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:酒井佑介、以下ネオラボ)は、2020年7月22日に「Calling」へ英語切替機能を追加し多言語対応を開始いたします。また、近日中に絵文字でのリアクション機能の実装も予定しており、さらなる利便性の追求に努めてまいります。



■英語版切り替え機能リリースの背景
 今回の英語切替機能の追加によって、Callingの活用の幅が、外国籍社員の採用や、現地法人のスタッフ同士でのWeb会議などのシーンで、更に広がると考えています。

■機能詳細
・英語切替機能
設定の「Language(言語)」から「日本語」か「English」を選択でき、ワンクリックで切替可能です。

・絵文字でのリアクション機能
選択できるリアクションは10パターン。絵文字で意思表示をすることにより、Web会議上のコミュニケーションを円滑に進めることができます。(近日中にリリース予定)

■Callingとはhttps://www.calling.fun/
 「Calling」は、URLひとつで簡単に使えるWeb会議システムです。 2018年のリリース開始以降、1,000社を超える企業に活用いただいております。社内会議はもちろん、社内外の全ての対面コミュニケーションで活用できます。Web面接や内定者フォローの用途としても既にCallingをご利用頂いているお客様が多く、有事の際のみならず日常のWeb採用ツールとしてご活用頂いております。また、ブラウザベースで利用できるため、専用ツールのインストールが不要という手軽さから大変好評を頂いております。現在「Calling」は自治体向けに特化したCalling for Governmentの他に、医療向けに特化をしたサービス「Calling for Telemedicine」も展開しています。
※推奨ブラウザはGoogle Chromeです。スマートフォン、タブレット端末での接続の場合は、専用アプリの事前ダウンロードが必要です。

■開発会社
会社名 :株式会社ネオラボ
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 酒井 佑介
事業概要:SaaS・クラウドサービスの開発/提供、ドローン管制システム・VR/AR/MR等のソフトウェア開発 他
URL :https://neo-lab.co.jp/

■会社概要
会社名 :株式会社ネオキャリア
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 西澤 亮一
事業概要:HR Tech(IT、メディア)事業、人材事業、ヘルスケア事業、グローバル事業他
URL : https://www.neo-career.co.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ