このページの本文へ

ASUSがエッジコンピューター「PE100A」を発表

2020年07月22日 10時00分更新

文● ASUS JAPAN株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS JAPAN株式会社
静音動作を実現するファンレスケースとTPM、暗号化、AIモジュールのモジュラーサポート、ARM64用Windows 10 IoT Coreをサポートする安全なエッジコンピューティングデバイス


キーポイント

・TCO(総保有コスト)を最適化:コンパクトサイズ、低消費電力、広範な温度耐久性により、最大の効率と柔軟性を実現

・Windows 10 IoT Coreをサポート:組込み版Microsoft OSをサポートする安全なARM64ベースのエッジコンピューター

・静音動作:フィン付きケースを実装したファンレス設計による優れた放熱性、常時静音性、防塵性を実現

・モジュラーアップグレード性能:エッジ・ツー・クラウド暗号化用のTPM保護と暗号モジュールを含む、適応性のあるコネクティビティと機能





「PE100A」は、静音操作を可能にするファンレス筐体と、Windows IoT Coreをサポートする最先端のARM64ベースのエッジコンピューティングデバイスを実現するエッジコンピューターです。

PE100Aは、TCOに最適化されたPico-ITXマザーボードをベースに、追加機能用のセカンダリI / Oボードもサポートしております。最大1.3 GHzのArm(R)Cortex-A53アーキテクチャをベースにしたNXP(R)i.MX 8Mシステムオンチップ(SoC)プロセッサを搭載し、低消費電力で効率的なパフォーマンスを提供します。また、4GB LPDDR4オンボードメモリと16GBオンボードeMMCに加え、前面には2つのイーサネットポート、3つのUSBポート、1つのHDMIを備えています。背面インターフェースとして、オプションでRS232/RS485/CANバスを備えた2つのCOMポート、1つのデジタルDI/DOが用意されています。本体内部には、M.2 EキーコネクタとmicroSDカードコネクタをサポートするメインボードに加え、PCIe(R)Mini/mSATAとnano-SIMソケットインターフェースを備えたI/Oボードが搭載されています。

この最新コンピューターは過酷な環境下でも使用できるよう設計されており、幅広い温度範囲で安定した動作が可能です。また、データの集約、処理、転送用のエッジ・ツー・クラウドのゲートウェイデバイスとして機能するように設計されており、組込みオートメーションソリューションや多様なスモールスケールのIoTアプリケーションに理想的なTCO最適化シングルボードコンピューター(SBC)を備えています。


Windows 10 IoT Coreサポート:ASUS初のARM64対応エッジコンピューティング
PE100Aは、ASUS AIoT製品ラインの第1弾のエッジコンピューターの1つとして、コンパクトなサイズ、低消費電力、優れたパフォーマンスを追求し、完璧なバランスで設計されています。NXP i.MX 8Mを内蔵したPE100Aは、ARM64アーキテクチャをベースとするエッジコンピューターで、2020年第3四半期にWindows 10 IoT Coreのサポートを提供する予定です。同製品は、ディスプレイのない小型デバイス向けに最適化されたMicrosoft OSで、必要なすべて管理機能とセキュリティ機能を備えています。また、LinuxベースのアプリケーションとしてYocto OSもサポートしております。

静音動作:優れた放熱性能と常時静音を実現するファンレス設計
PE100Aはゼロから設計され、最小限の熱蓄積とノイズのない優れたパフォーマンスを提供します。ケースの上面には、意図的に反対方向に配置された2つの冷却フィンのラックがあり、コンピューターから熱を効率的に放散、排出します。これは、PE100Aのファンレス設計の本質的な部分であり、効率的で完全な静音動作を可能にします。この外部冷却配列により、ほこりの進入も最小限に抑えられ、PE100Aの信頼性を長く維持します。

モジュール式のアップグレード性能:ビジネスニーズに合わせて適応するコネクティビティと機能性
その小さい寸法とは対照的に、PE100Aのアップグレード性能は卓越しています。Pico-ITXマザーボードのサポートは専用I/Oボードで、ユーザーは必要に応じてPCIe Mini、nano-SIM、COM、DI/DO端子などの特別な機能を追加できます。PE100Aは、このセカンダリI/Oボードの有無を指定できるため、幅広いアプリケーションと予算に適しています。

PE100Aは、ASUS独自のTPMおよび暗号モジュールを含む拡張モジュールもサポートしています。ASUS TPMモジュールは、デジタルキー、証明書、パスワードを安全に保管し、データ保護を強化します。暗号モジュールは、データがクラウドに移動するときにアップロード保護を行い、ファイルのアップロードプロセス中に暗号化キーが絶対に漏洩しないようにします。



カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ