このページの本文へ

店舗スタッフが非常駐でも経営できる

スタジオル、音楽スタジオの無人経営予約システム提供開始

2020年06月30日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

音楽スタジオ向け予約システムオプション「スマートプラン」

 スタジオルは6月30日、音楽スタジオ向けに店舗スタッフが非常駐でも経営できる予約システムオプション「スマートプラン」の提供を開始した。

 新型コロナウイルス対策として各業界で非対面接客やキャッシュレス化が急速に進んでいる中、音楽スタジオ業界においても、感染拡大防止とコスト面の観点から「無人経営」のニーズが高まっていることを受け、同社は本プランの提供を開始した。

 スマートプランは、1店舗あたり月額1万円(税別)のオプションプランで、「スマートロック連携機能」と「スタジオルペイメント機能」が利用できる。初期費用は無料。

スマートロック連携機能

 スマートロック連携機能は、構造計画研究所が提供するスマートロック「RemoteLOCK(リモートロック)」とスタジオル予約システムが連携し、予約したユーザーに当日入店するための独自生成暗証番号を自動送信する。高セキュリティかつ無人経営により運営コスト削減、またスタッフのシフト調整で従来は調整が煩雑だった深夜・早朝の営業も常時可能になり売上が向上する、といったメリットをうたう。別途「鍵本体の購入」「取付工事」「リモートロッククラウドシステム契約」の費用がかかる。

スタジオルペイメント機能

 スタジオルペイメント機能は、スタジオルで予約したユーザーがクレジットカードでオンライン事前決済できるサービス。ユーザーはカード情報を登録することができ、次回予約時にはスムーズに決済できる。導入店舗は決済手数料が別途5%かかる。

直営実験店舗「スタジオ・ラクスタ八王子北野店」をグランドオープン

 また、同社は6月1日に直営実験店舗「スタジオ・ラクスタ八王子北野店」をグランドオープンした。同スタジオは本スマートプランの予約システムで運営される完全無人音楽スタジオで、スタジオ経営の最適化を模索するための実験的な店舗であり、直営スタジオ経営で得られたノウハウ・知見はスタジオル導入店舗に共有される。感染症対策のため、利用前後に換気の時間を予約システムが自動的に確保するなど、ウィズコロナ時代における新しいスタジオ経営手法の確立を目指すとしている。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ