このページの本文へ

ワイヤレス充電、Qi対応でジョイスティックを搭載したゲーミングマウス「ROG Chakram」を発表

2020年03月27日 10時00分更新

文● ASUS JAPAN株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS JAPAN株式会社
ASUS JAPAN株式会社は、ワイヤレス充電、Qi対応でジョイスティックを搭載したゲーミングマウス「ROG Chakram」を発表しました。 2020年4月3日(金)より販売を開始する予定です。


■ ROG Chakram






--------------------------------------------
製品名 : ROG Chakram
センサー方式 : 光学式センサー
解像度 : 最高16,000dpi
接続方法 : 無線2.4Ghz (ドングル付属)、Bluetooth、USB 2.0
サイズ : 132.7mm×76.6mm×高さ42.8mm
質量 : 121.6g(ケーブルを除く)
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2020年4月3日(金)
特設サイト : https://www.asus.com/jp/events/info/activity_ROGCHAKRAM/
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Keyboards-Mice/ROG-Chakram/
--------------------------------------------

〇 発表製品の主な特長

ハイエンドゲーミング無線マウス
ROG Chakramには、必要な精度と速度を提供するハイエンドの光学式ゲーミングセンサーを搭載しています。100~16,000 dpiのセンサーは最大40gの加速度で、毎秒400インチ(IPS)という驚きの速度まで動きを追跡します。また、2.4GHzと有線モードの両方で1,000 Hzのポーリングレートという遅延のない応答性で、超スムーズなゲームプレイを楽しみください。

モード切り替えが可能なジョイスティックを搭載
本製品に搭載しているジョイステックは、プレイするゲームに合わせてモードの切り替えをすることできます。
アナログモードでは通常のアナログスティックとして使用することができ、レーシングゲームなどに適しており、デジタルモードではFPSなどのゲーム向けに4方向に、武器の切り替え、弾薬のリロード、会話、マップの呼び出しキーなどを割り当てることが出来ます。また、プレイスタイルに合わせて、ジョイスティック部は取り外しができ、付属するショートタイプかロングタイプを選んで交換することもできます。

ワイヤレス充電Qiにも対応
別売りのRGBゲーミングマウスパッド、「ROG Balteus Qi」などのQi対応の充電パッドでROG Chakramをワイヤレス充電することができます。また、わずか15分の高速充電で最大12時間のゲームプレイが可能な有線でのUSB充電に対応しています。

トライモード接続対応
有線でのUSB接続に加え、無線でのドングルを使用する2.4GHzとBluetooth接続に対応しています。ユーザーの使用する環境にあわせて最適な接続方法を選ぶことができます。

スクリューレス設計
スクリューレス、プッシュフィットスイッチソケット設計で、Omron D2FおよびD2FCシリーズスイッチとの互換性もあり、簡単にスイッチの交換をすることができます。また持ち運びの際に無線2.4Ghzドングルを本体に収納しておくこともできます。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ