このページの本文へ

テレワーク・web授業導入に向けた各種支援施策の実施について

2020年03月18日 15時00分更新

文● 西日本電信電話株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

西日本電信電話株式会社
~新型コロナウイルス感染対策のためのテレワーク・web授業環境を一部無償提供~

NTT西日本グループは、新型コロナウイルス感染対策のため多くの企業・公共団体でテレワークやオンライン映像配信などの必要性が高まっている状況をうけ、企業・公共団体などを対象とした相談窓口を開設します。さらに、NTT西日本グループで提供しているテレワーク環境が構築できる各種サービス「ひかりクラウド PBX」、「AQStage 仮想デスクトップ」とweb授業環境が構築できる「SmartSTREAMビデオプラットフォームサービス」を期間限定で一部無償提供いたします。


1.背景と目的
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、企業においてはテレワークの導入、教育においてはWeb配信など、働き方改革や事業継続への関心が高まっております。一方で、中堅・中小企業や公共団体、学校・教育機関などのお客さまにおいては、専門のIT管理者などがいないケースも多く、「何から始めたらよいかわからない」「どのような対策があるかわからない」といった声も多くいただいております。
 このような背景を踏まえて、テレワークやweb授業の導入を検討しているお客さまに向けて、導入に向けた具体的なアドバイスの提供と環境構築支援をさせていただくために、テレワーク相談窓口を開設いたします。
 また、相談窓口の開設に合わせて、企業や公共団体への支援施策としてNTT西日本グループで提供しているテレワーク環境が構築できる各種サービス「ひかりクラウド PBX」、「AQStage 仮想デスクトップ」とweb授業環境が構築できる「SmartSTREAMビデオプラットフォームサービス」を期間限定で一部無償提供いたします。

2.取り組み概要
1.テレワーク相談窓口
・企業におけるテレワーク導入に関する必要な環境などのご相談などを承ります
 電話番号:0120-765000
 受付時間:9:00~17:00 (土・日・祝日 年末年始を除きます)
 Webサイト:https://www.ntt-west.co.jp/business/bcp/

2.テレワーク導入支援施策
※テレワーク導入支援施策の実施期間は延長する場合がございます。

(1)「ひかりクラウドPBX」
 ●特徴
 ・通信キャリアを問わずにスマホを内線化し、全国どこでも内線通話を可能にします。
 ・「内線番号設定」「一斉代表着信」「保留転送」「留守番電話機能」等をお客さまご自身で設定できます。
 ・「ひかり電話対応転送GW」を設置することで、ひかり電話を外線として利用することが可能です。

 ●無償範囲
 ・「ひかりクラウドPBX 10 IDパック・20IDパック・30IDパック」の月額料金、新設工事費
  新設工事費 14,300円 または 16,500円 → 無料
  月額料金 10IDパック 11,000円 → 無料
       20IDパック 20,900円 → 無料
       30IDパック 27,500円 → 無料
※上記金額はすべて税込み価格となります。
※外線通話には、専用機器(ひかり電話対応転送GW)および工事費と、ひかり電話オフィスA(エース)またはひかり電話オフィスタイプの契約が必要です。
※ご利用には、フレッツ光等やプロバイダーの契約・料金が別途必要です。その他、ご利用条件や無償範囲等の詳細については営業担当者にお問い合わせください。

 ●提供条件
  対象期間:2020年3月19日(木)~2020年6月30日(火)
  お申し込み受付期間:2020年3月19日(木)~2020年5月31日(日)

(2)「AQStage 仮想デスクトップ」
 ●特徴
 ・パソコンやタブレット端末など様々なデバイスからでもオフィスと同じように業務ができる環境を提供します。
 ・データは使用デバイスに残さず、データセンター内に保存するため、情報漏えいのリスクを防ぐことが期待で きます。

 ●無償範囲
 ・本サービスにおいて、最短1週間※でご提供可能な「テレワーク応援キャンペーン」を期間限定で実施します。
※お申し込みおよび仮想デスクトップ環境の提供に必要な情報を頂いてから最短1週間でのご提供となります。
・1契約あたり仮想デスクトップ100ID分を提供します。
  初期費用:1,100,000円 → 無料
  月額利用料:990,000円 → 437,800円
 ※上記金額はすべて税込み価格となります。
 ※ご利用には、フレッツ光等やプロバイダーの契約・料金が別途必要です。その他、ご利用条件や無償範囲等の詳細については営業担当者にお問い合わせください。

●提供条件
 ・対象期間:2020年3月24日(火)~2020年12月31日(木)
 ・お申し込み受付期間:2020年3月24日(火)~2020年6月30日(火)
 ・最長利用期間:6ヵ月
 ※「AQStage 仮想デスクトップ」は、NTTネオメイト社の商品となります。
商品の詳細は、以下の公式サイトをご参照ください。
NTTネオメイト社 公式Webサイト https://www.ntt-neo.com/
仮想デスクトップトップページ https://www.ntt-neo.com/service/daas/
 ※キャンペーンの詳細ページについては、24日に上記トップページに開設予定です。

(3)「SmartSTREAMビデオプラットフォームサービス」
●特徴
・動画をインターネットで簡単に配信することができます。
・動画配信に必要となる機能(動画エンコード、コンテンツ管理、配信システム、再生プレイヤー、視聴解析など)をインターネット上でワンストップにて提供するクラウドサービスです。
・卒入学式・説明会などの行事や講座・授業など、録画映像のオンライン配信にご活用いただけます。

●無償範囲
対象サービス :「SmartSTREAMビデオプラットフォームサービス」シンプルプラン
対象のお客様:学校、その他の教育機関(非営利団体に限る)および自治体

●提供条件
無償期間:2020年4月30日(木)お申し込みまで(最長6月30日までご利用可)
無償提供内容:「SmartSTREAMビデオプラットフォームサービス」シンプルプラン
       ディスク容量:100GB/月、再生回数1000回再生/月、配信流量2Gbps以内無制限
        初期費用:55,000円 → 無料
       月額利用料:52,800円 →無料
        ※上記金額はすべて税込み価格となります。
※ご利用には、フレッツ光等やプロバイダーの契約・料金が別途必要です。その他、ご利用条件や無償範囲等の詳細については営業担当者にお問い合わせください。
※「SmartSTREAM」は、NTTスマートコネクト社の商品となります。
商品の詳細は、以下の公式サイトをご参照ください。
NTTスマートコネクト社
公式Webサイト https://www.smartstream.ne.jp/ovp/
本支援施策サイト https://www.smartstream.ne.jp/ovp/cp/02a.html[h1]

3.お申し込み・お問い合わせ先
テレワーク相談窓口(電話、Webサイト)にご連絡いただくか、NTT西日本の営業担当者にお問い合わせください。なおグループ各社の問い合わせについては各社の窓口にご連絡ください。
*電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

【商材についてのお問い合わせ先】
◆ひかりクラウドPBXについて
NTT西日本
テレワーク相談窓口
0120-765000

◆AQStage 仮想デスクトップについて
NTTネオメイト
ITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部
06-4301-4568

◆SmartSTREAMビデオプラットフォームサービスについて
NTTスマートコネクト
メディアビジネス部
06-6147-5191
E-mail:info@smartstream.ne.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ