このページの本文へ

【年金に対する意識調査】年金制度を理解していない人は「8割以上」!ややこしい年金制度を視覚的に学べる年金漫画が公開!

2020年03月06日 14時03分更新

文● パワープランニング株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パワープランニング株式会社
老後を安心して迎えるために

「年金」というと、制度が複雑で理解しがたいイメージをお持ちでないでしょうか。そこで、社会人が知るべきお金のメディア「manewaka」は、年金制度の意識調査を実施。皆さんがどれほど年金制度を理解しているのかお聞きしました。


年金制度は老後の生活を支える重要な制度。ほとんどの高齢者は年金によって老後資金を賄っているでしょう。
「人生100年時代」ならば、老後は現役時代とほぼ同じ期間になると言われています。

また、年金制度は世代間の支え合いですので、老後の期間が長くなるほど現役世代の負担も大きくなります。そのような背景から年金制度が注目されています。

今回、パワープランニング株式会社(https://pp-net.com/)が企画・運営するmanewaka(https://manewaka.com/)は、年金制度について興味・関心のある方を対象に「年金制度に関する意識調査」を実施しました。





皆さんはどの程度年金制度について理解しているのでしょうか。特に老後までの期間が長い現役世代の方は、是非参考にしてください。

調査概要『年金制度に関する意識調査』
【調査日】2020年2月14日~2月28日
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】872人
【調査対象】20代以上年金制度に興味関心のある方


年金制度は重要だと思う方は半数以上!しかし制度について十分理解してる方は...?

まず初めに、対象者へ「老後の生活を送るために年金制度は重要だと思いますか?」とお聞きしたところ『とても重要だと思う(55.0%)』『やや重要だと思う(33.6%)』『あまり重要だと思わない(9.7%)』『全く重要だと思わない(1.6%)』といった回答結果になりました。



あらためて私たちが支払っている分の年金額は、将来的に受給したい。しかし少子化が進む中、自分たちは確実に支給されるのか不安と考える方も多いようです。

次に「年金制度の内容についてどの程度理解していますか?」とお聞きしたところ『十分理解している(6.8%)』『ある程度理解している(44.2%)』『あまり理解していない(48.6%)』『全く理解していない(0.5%)』
と続きました。年金制度を重要だとは感じているものの、その内容について十分に理解していない人が多く見られました。



ある程度は理解している方も多く見られましたが、年金制度の内容について誰かに説明できるほど十分に理解しているひとはごく僅かです。年金制度に対する知識量は年代によっても異なり、特に若い世代より50歳代以上の方が熟知している印象です。

また、年金の繰り上げ・繰り下げ受給、年金の運営方法、GRIFの存在、免除制度と納付猶予制度の存在においても、知らなかった、名前は聞いたことはあるが内容は知らないといった方が多く見られました。

●年金の繰り上げ・繰り下げ受給が出来るのは知っていますか?
『知っている(63.8%)』『聞いたことはあるが内容は知らない(21.8%)』『知らない(0.7%)』
●年金制度はどこが管理しているか知っていますか?
『知っている(52.6%)』『聞いたことはあるが内容は知らない(26.9%)』『知らない(20.5%)』
●年金制度の運営方法は知っていますか?
『知っている(19.8%)』『聞いたことはあるが内容は知らない(31.4%)』『知らない(48.8%)』
●積立金を運用しているGRIFの存在を知っていますか?
『知っている(16.4%)』『聞いたことはあるが内容は知らない(16.4%)』『知らない(67.2%)』
●免除制度と納付猶予制度があるのは知っていますか?
『知っている(56.7%)』『聞いたことはあるが内容は知らない(31.7%)』『知らない(11.7%)』


年金制度を理解するにはわかり辛い?何から学ぶべきか分からない方も


8割以上の方達が年金の重要性を感じていますが、仕組みを理解していない人が多いです。

そこで仕組みについて十分理解していない方に「詳しく理解していない理由を教えてください」とお聞きしたところ、『わかり辛い内容の記事が多いから(37.3%)』『何から学べばいいか分からないから(38.7%)』『学ぶ時間がないから(15.2%)』『詳しくは知らなくてもいいと思っている(8.8%)』ほとんどの方が年金制度は複雑で理解し辛いと回答しました。




年金制度は難解な用語や構成のため、人によっては暗号を解読するように感じる方もいるようです。巨大な制度なため複雑なのは「当たり前」という考え方もあるでしょう。少しかじるだけでは全体像が見えづらいので、単純化する必要がありそうです。


知ってるつもりだけど詳しく説明できない年金について漫画で解説!





年金制度の重要性は身に染みているが、「わかり辛い情報ばかり」「詳しく知るには複雑すぎて学べない」「何から学べばいいか分からない」といった調査結果を元に制作したのが、パワープランニング株式会社が企画・運営しているmanewaka(https://manewaka.com/)の『知ってるつもりだけど詳しく説明できない年金について漫画で解説!』です。


【企画概要】

年金制度は老後の生活を送るためには重要な制度だと認識はしつつも、学ぶ時間がなかったり、どこから学べばいいか分からなかったり、知識をつけたいが巨大な制度であるが故に、難解で理解が難しく断念する方が多い傾向があります。

少しでも関心があり、知識をつけたいユーザーの手助けとなるよう。今回、毎日の通勤や移動中、ふとした時に気軽に読めて、気軽に知識をつけられる。そんなコンテンツを考えた結果、『漫画で解説』という企画にたどり着きました。

文章だけだとどうしてもイメージが浮かびづらいため、イラストを交え視覚的に年金制度について理解することができるよう心掛けました。実際に漫画を読んだユーザーに漫画の評価をお聞きしたところ、8割以上の方が『理解できた』と回答をいただきました。





事前調査で、年金の繰り上げ・繰り下げ受給、年金の運営方法、GRIFの存在、免除制度と納付猶予制度の存在において、知らなかった、名前は聞いたことはあるが内容は知らないと言った方にも『理解できた』という回答を多く頂きました。

「年金制度について知りたいけど方法がわからない」「老後の生活に不安がある」とお悩みの方は、ぜひ一度manewakaの年金漫画(https://manewaka.com/series-retirement-funds/)をご覧ください!



manewakaとは

マネワカ(moneyworker)は、お金の基礎知識を学び、節約方法や貯蓄、お金の増やし方、ひいては上手なお金の使い方まで、”お金のことは全てわかるメディア”を目指して立ち上げました。

働く人に毎日の通勤や移動中、ふとした時にお金の知識をつけてもらいたいという想いで運営をしています。


manewaka運営会社

【名称】
パワープランニング株式会社(https://pp-net.com/)
【所在地】
大阪本社:大阪市中央区南船場1-3-9 プレミアム長堀ビル8階
東京Office:東京都新宿区西新宿6-14-1新宿グリーンタワービル16階
◆運営サイト
腕時計本舗(http://www.10keiya.com/)
MOCOPET(https://www.rakuten.ne.jp/gold/1096dog/)
みんなの生命保険アドバイザー(https://www.41fp.com/)

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ