このページの本文へ

世界中の優秀な通訳をいつでも呼び出せる身近な通訳アプリ「クラウド通訳」3月2日からポルトガル語が追加!

2020年03月02日 10時00分更新

文● 株式会社オプテージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社オプテージ
株式会社オプテージ(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:荒木誠)がサービス展開をする通訳アプリ「クラウド通訳」が2020年3月2日(月)より、これまでの4カ国語(英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語)に加え「ポルトガル語」メニューを新しく追加いたします。



HP URL:https://optage.co.jp/co-creation/crowdtsuyaku/

◆新言語「ポルトガル語」が追加され、更に使いやすく!
これまで「クラウド通訳」は、英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語の4言語のサービスを展開しておりましたが、新たにポルトガル語を追加し、これまでより多くの環境で使用していただけるようになりました。

今回のポルトガル語追加の背景として、2019年4月よりスタートした「新たな外国人材受入れ制度」に伴い、在日外国人が増加しております。
翻訳機ではカバーしきれない、対人コミュニケーションが重要となる調剤薬局、銀行、不動産など住民サービスを提供される法人のお客さまと在日外国人の方とのコミュニケーションをサポートするため、新たに言語を追加する運びとなりました。
日々、変化していくニーズに応えるべく、今後も通訳を通して顧客満足度の向上や効率化を図れるサービスを目指していきます。

◆クラウド通訳とは
「クラウド通訳」は、オプテージが提供する新しいカタチの通訳サービスです。「通訳さん」をスマホやタブレットからアプリで呼び出し、テレビ電話でいつでも通訳者と会話をすることができます。機械翻訳とは異なり、細かなニュアンスのやり取りや、その場の状況を画面に映して通訳さんに伝えられるため、ショッピング、観光案内、美容業界などから好評をいただいてます。
また、「クラウド通訳」は専用のコールセンターを持たず、在宅で働く通訳さんを採用しているため、低価格の通訳を実現。個人の語学スキルを活かし、ライフスタイルに合った働き方や、場所に縛られずに活躍できる仕組みづくりも目指しております。

◆クラウド通訳の特徴
○インターネットにより遠隔地からサポート。通訳者の採用が難しい地域でも活用できます。
○「人」だからできる、質の高い通訳をご提供。状況を把握しながらの通訳が可能です。
○呼び出しはワンタップのシンプルな操作。海外からのお客さまにもスムーズな接客をご提供できます。
○対応機種が無い場合など、スマホとタブレットはレンタルでご提供できます。

◆機能・サービスについて
【通常対応時間】
・英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語 9:00~21:00(年中無休)
・ポルトガル語 11:00~17:00(平日のみ)
【料金プラン】※金額はすべて税抜価格です。
・使い放題プラン:1アカウント12,000円/月
・60分プラン:1アカウント5,000円/月
・20分プラン:1アカウント2,000円/月
▼初期費用
・1~10アカウント:10,000円
・11~20アカウント:一律 20,000円 以降、1~10アカウント追加ごとに10,000円
▼24時間対応(夜間オプション)←NEW
・提供時間:21:00~翌9:00
・対応言語:英語のみ
・提供料金:各料金プラン50%アップ

◆会社概要
会社名:株式会社オプテージ
代表者:荒木 誠
事業内容:電気通信事業、有線一般放送事業、小売電気事業、
情報システム、電気通信ならびに放送に関するシステム開発、運用、保守業務の受託
所在地:大阪市中央区城見2丁目1番5号 オプテージビル
設立:1988年4月2日
会社HP:https://optage.co.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ