このページの本文へ

ICT保育支援システム「Hoic(ホイック)」企業主導型保育園向け機能を強化

2020年02月14日 09時00分更新

文● 株式会社エクシオジャパン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社エクシオジャパン
企業主導型保育園の運営支援システム導入加算の対象システム

保育園ICT化業務支援管理システムHoicを提供する株式会社エクシオジャパン(本社:横浜市西区、代表取締役社長:佐伯猛)は、2020年1月より、企業主導型保育園運営者に向けた機能をリリースすることをお知らせいたします。


保育園ICT化業務支援管理システムHoicは、保育士の事務作業負担を減らし、子どもと向き合う時間を増やすことで保育の質の向上を図る目的で2018年にリリースされました。
「パソコン操作に不慣れな方でも簡単に、分かりやすく」をコンセプトとし、現場の保育士の声を聞きながら必要な機能を選び抜いたシステムとなっております。



この度、企業主導型保育事業費補助金の「運営支援システム導入加算」を活用したシステム導入サポートのご希望を数多くいただきましたことから、
2020年1月 に補助金の助成要件である機能を追加搭載し、企業主導型保育園の運営支援システム導入加算の対象システムとなりました。
各自治体の助成金申請にあたり、導入園、企業さまには申請書類の作成サポートもいたしますので、安心してお申し込みいただけます。


【企業主導型保育施設運用支援システム導入加算とは】

対象施設
企業主導型保育施設(中小企業事業主が設置する事業所に限る)

加算額
1施設当たり最大100万円

助成対象
保育業務支援システムの導入に必要なソフトウェア等の購入費、初期費用、導入に係る工事費、及びその消費税
当該システムの導入にあたり最低限必要となる備品購入費

助成要件

a 保育に関する計画・記録に関する機能
b 園児の登園及び降園の管理に関する機能
c 保護者との連絡に関する機能


【料金体系】

1保育所あたり HoicLight 4,000円 Hoic 7,000円

【Hoicの機能】

★Hoic / Hoic Light共通機能

園児・保護者情報管理

・園児保護者情報管理
・園児登降園記録管理
・当降園お知らせサービス
・午睡チェック
・計画日誌

職員・シフト管理

・職員、パート情報管理
・職員出退勤記録管理

園の基本情報管理

・園基本情報管理
・クラス情報管理
・シフト種別及び色別管理
・アクセス権限管理

★Hoicのみの機能

職員専用ページ管理

・職員間連絡帳機能
・職員間お知らせ機能
・職員専用マイページからのシフト申請及び
シフト管理への自動反映

保護者専用ページ管理

・お知らせ更新(全体/個別)
・活動報告
・連絡帳機能
・フォトギャラリー
・提出書類管理
・保護者マイページからの登園希望申請及び
シフト管理への自動反映


【システム概要】

商品名 :Hoic(ホイック)

商品価格 :月額基本利用料…1保育所あたり4,000円~
(厚生労働省 ICT 補助金対応)
対象地域 :全国
サイトURL :http://ur2.link/Tihx




【お問合せ・資料請求】
 Tel.050-5804-0244 
 メール:info@hoic.jp
 担当:河田
【受付時間】10:00-18:00


【会社概要】
会社名 : 株式会社エクシオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 佐伯 猛
企業HP : https://www.exeojapan.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ