このページの本文へ

情報漏洩対策ソフト「PasoLog(パソログ)」官公庁採用

2020年02月13日 15時00分更新

文● 株式会社フーバーブレイン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社フーバーブレイン

2020年2月13日
株式会社フーバーブレイン

情報漏洩対策ソフト「PasoLog(パソログ)」官公庁での採用関するお知らせ

この度、株式会社フーバーブレイン(代表取締役社長:輿水 英行、本社:東京都千代田区、以下「当社」)の主力製品である、情報漏洩対策ソフト「PasoLog(パソログ)」が、官公庁に配備された鑑識装置の構成品として採用されましたので、お知らせいたします。


1.概要
当社の主力製品である、情報漏洩対策ソフト「PasoLog(パソログ)」が、官公庁に配備された鑑識装置の情報漏洩対策ソフトとして採用されました。
このソフトウェアは、オンプレミス環境下において標準搭載機能を有効化し、さらにUSBを始めとする記憶媒体による情報の不正持ち出しリスクを低減させる機能を拡充しました。将来のICT環境への対応を想定し、クラウド環境下へのシステム切替機能の拡張も可能となっております。
今回の採用により、官公庁及び全国にある関連施設への更なる配備が今後も期待されます。
さらに、各種機能の利便性及び業務効率化の観点から、当社の関連商品との相乗効果も図れることから、益々高度な情報管理が必要となるICT環境へ素早く対応できる様々なサービスを今後も拡充してまいります。


2.PasoLog(パソログ)について
主な機能:
情報機器の操作情報(Office等のファイル操作、ブラウザ閲覧、ソフトウェア等の使用時間)や、USBメモリ使用履歴、印刷履歴が可視化され、内部不正の早期発見をサポートします。USBメモリやスマートフォンの接続制御、ソフトウェアの利用制限など、各種制御機能も搭載しております。
製品ページ:https://www.fuva-brain.co.jp/products_services/pasolog/


3.関連製品
1.製品名:Eye“247”- Work Smart -
採用された「PasoLog(パソログ)」をベースに、クラウド提供を可能とし、操作可視化や制御等の内部不正対策のみならず、業務分析機能を付加し、業務効率・業務改善にとどまらず、生産性向上につながる「働き方改革」の推進をサポートします。
製品ページ:https://www.eye247.jp/

2.製品名:PasoLog Server(パソログ サーバー)
採用された「PasoLog(パソログ)」の全ての機能を、サーバー一体型として提供します。内部不正対策だけでなく、業務可視化による業務効率改善へのヒントを提供します。
製品ページ:https://www.fuva-brain.co.jp/products_services/pasolog-server/

以上

当社概要
 株式会社フーバーブレイン
 (1)代表者:代表取締役社長 輿水 英行
 (2)所在地:東京都千代田区紀尾井町4番1号 ニューオータニガーデンコート22階
 (3)設立日:2001年5月8日
 (4)主な事業内容:
・コンピュータセキュリティのコンサルティング・コンピュータソフトウェアの開発、販売
・コンピュータのユーザーサポート・ソフトメーカーの業務代行サービス
 (5)URL:https://www.fuva-brain.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社フーバーブレイン 管理部
TEL:03-5210-3061
受付時間 10:00~18:00(土日祝日を除く)

※Webサイト等のURLは、本リリース発表現在のものです。

発行: 株式会社フーバーブレイン
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート 22階
https://www.fuva-brain.co.jp/
Copyright 2020 Fuva Brain Limited All Rights Reserved.

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ