このページの本文へ

カゴヤ・ジャパン、『WordPress脆弱性診断』をサービス提供開始

2020年02月12日 11時30分更新

文● カゴヤ・ジャパン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カゴヤ・ジャパン
2020年2月12日(水)より、カゴヤ・ジャパン株式会社は『WordPress脆弱性診断』をサービス提供開始します。WordPressサイトはシェアの拡大に伴い、攻撃対象とされやすくなってきており、WordPressの本体のみならず、プラグインや、テーマの脆弱性が狙われる改ざん被害が後を絶ちません。『WordPress脆弱性診断』は サイトの URL からWordPressの本体、プラグイン、テーマの脆弱性を診断し、レポートをお届けします。




2020年2月12日(水)より、カゴヤ・ジャパン株式会社は『WordPress脆弱性診断』をサービス提供開始します。


WordPressサイトはシェアの拡大に伴い、攻撃対象とされやすくなってきており、WordPressの本体のみならず、プラグインや、テーマの脆弱性が狙われる改ざん被害が後を絶ちません。
100サイト以上のWordPressサイトを診断した結果、83%のサイトでセキュリティホール(脆弱性)が発見されています。
脆弱性を放置するとサイトが改ざんされたり、攻撃の踏み台にされる危険性があります。
サイトを安全な状態に保つためには、定期的な診断が必要です。

『WordPress脆弱性診断』は サイトの URL からWordPressの本体、プラグイン、テーマの脆弱性を診断し、レポートをお届けします。


【こんな方におすすめ】

●WEB担当者、専任の担当者がいない個人事業主の方
セキュリティ知識に詳しくなくても安心してWordPressサイトを運用できます。
定期診断なら毎月レポートがメールで届くので社内報告も簡単です。

●Web サイト制作会社、広告代理店の方
クライアント様の Web サイトを診断することで、納品時の信頼感をアップし、
定期診断による安心を提供することで、継続的で良好な顧客接点を確立できます。

【WordPress脆弱性診断タイプ】
1回スポット : 4,400円
月1回定期診断(1年) :39,600円
その他、診断内容の詳細につきましては、下記のページにてご確認ください。

◇WordPress脆弱性診断
https://www.kagoya.jp/rentalserver/wordpress-vas/


【お申込み方法】
当社対象サービスご契約のうえ、コントロールパネルからお申し込みください。

◇ご利用の流れ
https://www.kagoya.jp/rentalserver/wordpress-vas/flow/

【株式会社カゴヤ・ジャパンの会社概要】
本社:〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 8F
事業内容:
京都府京都市中京区に本社を置くクラウドサービス、レンタルサーバー事業等を行うアプリケーションサービスプロバイダ。
1926年に茶摘籠販売として創業、1998年に現在の業態の礎となるISPサービスを開始。共用サーバーやマネージドサービス付の専用サーバー、VPSやベアメタルサーバーなどの多種多様のサービスを提供しています。中小企業向けのリーズナブルなサービスから官公庁などをメインに高セキュリティに対応したサービス、自社データセンターでのハウジングサービスなど、多種多様なサービスの提供で長年の実績を誇ります。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ