このページの本文へ

AIによる受注予測機能「Senses Insight」の先行利用企業を募集

2020年02月12日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マツリカは2月6日、AIによる営業案件の受注予測機能「Senses Insight」の提供に向け、先行利用企業を募集すると発表した。対象はクラウド営業支援ツール「Senses(センシーズ)」の「Growthプラン」利用ユーザーのみ。

 Senses Insightは、Sensesに蓄積した営業データから、各案件ごとの受注(成約)確率を予測・提示する機能。過去の事例を情報として活用し、類似の受注案件を提示したり、受注に近づけるために有効なアクションを表示したりもできる。

 AIが利用企業ごとの最新のデータで学習し続けることで、より精度の高い案件の見極めやリスク検知を実現するという。マツリカ社内の実運用では「受注予測の正答率が92%」という結果になったとしている。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ