このページの本文へ

eラーニングのスペシャリストがサポートする『運用分析レポートサービス』 を開始~今あるデータを活用してお客様のeラーニング運用の課題解決へ~

2020年02月03日 15時00分更新

文● 株式会社デジタル・ナレッジ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社デジタル・ナレッジ
導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)はeラーニングの『運用分析レポートサービス』を2020年2月3日に公開いたしました。 本サービスは、eラーニングのプロがeラーニングプロジェクトを運用上、発生しうる課題について、主にeラーニングデータを用い検証・分析を行い、データ結果から導き出される改善の方向性を示し、継続的にデータを基にeラーニングを改善していくためのレポートサービスです。


■運用分析レポートサービスの概要
弊社の学習管理システムKnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)のeラーニングデータを中心にお客様のeラーニングプロジェクトにおける課題を設定し、目的に応じたデータ集計、分析を行い、結果を可視化した上で、データ結果からもたらされる考察および改善の方向性をご提示し、継続的にデータを基にeラーニングを改善していくためのレポートサービスです。
KnowledgeDeliverでは「受講者別受講状況」や「ログイン履歴」など様々なデータを抽出する事ができます。データが蓄積され、活用していく必要性を感じなからも、それらのデータ・数値を捉えeラーニングの課題に対しアプローチしていくことは、ご担当者様だけでは難しい側面があるのではと思います。「受講率を高めたい、社内研修の効果を確認したい、塾や資格スクールの成績優秀者学習行動分析を行いたい、人気講座の特徴を知りたい等」お客様のeラーニングプロジェクトにおける様々な課題を改善していくため、eラーニングのスペシャリストがデータを分析する運用レポートサービスをぜひご活用ください。


《CAPDo手法における現状分析》
CAPDo (キャップ・ドゥ)とは、PDCAを応用した手法です。最初に現状を把握(Check)し、改善案を検討し(Act)、計画を立て(Plan)、実行する(Do)ことで、改善の実現性を高めていく改善サイクル手法です。最初に計画を立てなければならないPDCAに対し、CAPDoでは、現在の業務や既存の仕組みを把握することから始めますので、改善活動に適しています。
本サービスは『CAPDo』のCheck機能に該当し、お客様の課題・目的に沿った現状分析を継続的に実施していくことをご支援いたします。

■分析項目
以下のような項目をお客様の目的に応じ複数集計し、分析を行います。
・ログイン推移
・受講率/修了率
・受講開始日及び修了日分布
・受講講座数
・総学習時間/平均学習回数
・学習期間
・学習時間帯
・未修了者の属性
・フォローメール効果
・アンケート集計 等

■運用分析レポートイメージ


【弊社のeラーニング社内教育の学習履歴データより作成したサンプル】
「受講期限までに修了しない延者がいる」ことが課題であり、全体の学習傾向、遅延者の属性と学習傾向を分析し、結果をもとに、遅延者対策への考察と対策を提案しています。詳細のレポートサンプルをご希望の方は以下よりお気軽にお問い合わせください。
▼サンプルをご希望の方はこちら:https://www.digital-knowledge.co.jp/product/support/
※お問い合わせ内容に『運用レポートサンプル希望』と必ずご記載くださいませ。


【株式会社デジタル・ナレッジについて】
『デジタル・ナレッジ』は、創業より20年以上にわたり「知識(ナレッジ)」をより効率的・効果的に流通させて受講者に届けること、そしてより良い知識社会の実現に貢献することをコンセプトに、『日本で初めてのeラーニング専門ソリューション企業』として、数多くの組織内研修部門、塾・スクール、高等教育機関に対し1500を超えるeラーニングシステムを立ち上げ、成功に導いて参りました。お客様と教育に関する夢と想いを共有しながら、私たちがお客様と受講者をつなぐ“学びの架け橋“となり、より良い教育を実現していく。 ――
これを私たちの責任と捉え、先進の教育テクノロジ開発と最新の情報が集まる環境づくりに挑戦し続けています。


【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明/代表取締役COO 吉田 自由児

【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
ラーニングセンタ事業部
担当:運用分析レポート担当
TEL:03-5846-2131
E-mail:infoadmin@d-k.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ