このページの本文へ

フリーランスエンジニアのためのギルド式クラウドソーシング「ギルドー」の仮登録を開始

2020年01月14日 13時41分更新

文● 株式会社Calano

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Calano
~ フリーランスエンジニアの仕事を増やすためのクラウドソーシング~

株式会社Calanoはギルド式でクラウドソーシングを行うフリーランスエンジニアのための「ギルドー」の仮登録を開始いたします。 ギルドーの特徴としては、チームでの仕事ができるギルド式を採用しています。また現役エンジニアが選んだ時給2000円以上の案件だけを扱い、クライアントと密に繋がるようにサポートします。


報道関係各位
2020年1月14日
株式会社Calano

フリーランスエンジニアのためのギルド式クラウドソーシングギルドーの仮登録を開始
~ フリーランスエンジニアの仕事を増やす~
株式会社Calano(本社:東京都渋谷区、代表取締役:熊本慎吾)は、ギルド式でクラウドソーシングを行うフリーランスエンジニアのための「ギルドー」の仮登録を2020年1月14日(火)より開始いたします。
【URL】https://www.calano.jp/lp-guildoh/




ギルドーの3つの特徴
1.フリーランスの良さを生かしつつ、チームでの仕事もできるのがギルド式です。
2.現役エンジニアが選んだ時給2000円以上の案件だけを扱います。
3.クライアントと密に繋がるようにサポートします。

ギルドー誕生の背景
フリーランス1年目の廃業率は30%~40%と言われています。
フリーランスエンジニアも例外ではありません。
弊社ではそんなフリーランスエンジニアのために、
ギルド式クラウドソージングを行いフリーランスエンジニアの仕事を増やしたいと思っています。

ギルドーの使い方・利用シーン
1.自分のプロフィールを作成
2.二人組のギルドを作る
3.案件を探し、クライアントと契約
4.製品を納品
5.案件完了後、評価と今後の相談

【「ギルドー」製品概要】
・フリーランスの抱えるリスク(突然の事故や病気などで納品できない)をギルド式で解決します!
稼働していただいた分の費用はもちろん、万が一の場合にもその後の引き継ぎを運営がサポートしますのでご安心ください。
・ITの分野では日々新しい技術が生まれ、特にWebに関する技術は自発的に新しい情報を追う必要があります。お互いに情報交換ができるという点もギルドを組むメリットの一つだと考えています。
・一人では作業量的になかなか難しい大型案件も、ギルドを組むことで取り組むことができるようになります。

株式会社Calanoについて
WEBシステムやWEBサイトの受託開発を行っています。

【会社概要】
会社名:株式会社Calano
所在地:150-0011 東京都渋谷区東2-23-9 渋谷ソーシャルハイツ402
代表者:熊本慎吾
設立:2016年11月16日
URL:https://www.calano.jp/
事業内容:WEBシステムやWEBサイトの受託開発。


【お客様からのお問い合わせ先】
問い合わせ先
TEL:03-6427-7929
e-mail:info@calano.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社Calano、代表、熊本慎吾
TEL:03-6427-7929
e-mail:info@calano.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ