このページの本文へ

お土産情報プラットフォームアプリ「souveni(スーベニ)」商品掲載機能の提供開始

株式会社ビーブリッジ
2019年12月26日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ビーブリッジ
商品情報をsouveniに直接掲載可能に・登録した商品情報は自動で多言語翻訳・翻訳の工数とコストを大幅に削減

株式会社ビーブリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野崎 良博)は12月26日、多言語・多通貨に対応したお土産情報プラットフォームアプリ「souveni(スーベニ)」 上でお土産取扱店が商品情報を自由に掲載できる商品掲載機能の提供を開始しました。





「souveni」は、日本のさまざまな地域のお土産情報を参照したり、ユーザーが見つけたお土産情報を自由に投稿・情報交換できるお土産プラットフォームアプリです。2020年夏に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、さらなるインバウンド需要の増加が期待され、お土産生産者や取扱店にとっても、お土産販売の需要が期待できます。一方でお土産生産者や取扱店にとって、訪日外国人向けの商品認知やプロモーションにはノウハウが求められるうえ、マーケティング活動にかかる時間とコストが課題でした。

このたび、新たに提供を開始した「商品掲載」機能により、お土産生産者やお土産取り扱い店が「souveni」内で商品名や概要、原材料、サイズ、賞味期限などの情報を自由に登録・更新でき、一般生活者や訪日外国人などの旅行者に対して、誰でもかんたんに商品や取扱店舗に関する情報を発信できます。また、日本語で登録した商品情報は多言語で翻訳。翻訳にかかる工数やコストを必要とせず、多言語で掲載されます。尚、商品掲載機能は無料プランのほか、商品掲載点数と掲載店舗の数に応じた有料プランを提供します。

お土産情報プラットフォームアプリ「souveni」は今後、お土産取扱事業者が利用者の属性に適した広告を配信する機能や市場トレンドを分析する機能、サービス内で直接インフルエンサーと契約し情報発信する機能などを予定しており、お土産事業者がよりかんたんにプロモーションやマーケティング活動が行える環境を提供していきます。
【お土産情報プラットフォームアプリ「souveni」の特徴】
souveniアプリ版

1.多言語・多通貨表示機能
お土産生産者や取り扱い店舗の翻訳作業は不要。アプリ設定画面で言語を選択するだけで、翻訳されたコンテンツが表示。さらに販売価格も選択した通貨で表示されます。

2.商品の魅力を伝えるストーリー
商品の写真、価格、原材料、賞味期限、カテゴリ、タグ、店舗現在地など、お土産探しに便利な検索項目を用意。さらに、商品の想いや魅力を記事化して届ける「ストーリー」機能で、商品の魅力を詳しく知ることができます。

3・独自のARナビゲーション機能
スマートフォンのカメラを通して、実際の空間にガイドが表示。 地図が苦手な方や日本語がわからない訪日外国人の方でも迷わず目的地までたどり着けます。

【参照資料】
プレスリリース
2019年10月31日 「souveni[スーベニ] お土産情報プラットフォームアプリ iOS版リリース」
http://bebridge.com/news_2019_10_31.html








【会社概要】
会社名: 株式会社ビーブリッジ
代表者: 代表取締役 野崎良博
所在地: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9F
設立: 2017年8月31日
事業内容 : お土産情報プラットフォームアプリ「souveni」の開発、運営
URL: http://bebridge.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ