このページの本文へ

【新製品】「cheero Type-C to Type-C Cable USB 3.1 G2 with e-Marker 」

2019年07月30日 10時00分更新

文● ティ・アール・エイ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティ・アール・エイ株式会社
cheero(ティ・アール・エイ株式会社)は7月30日(火)正午より、「cheero Type-C to Type-C Cable USB 3.1 G2 with e-Marker」を販売開始します。



cheeroからPower Delivery 60Wまで対応の高耐久 USB タイプC - タイプCケーブルの登場です。
USB3.1対応なので、データ転送速度は最大10Gbps!!
長さは使い勝手のよい100cmです。

■Amazon直販
販売ページ: https://amzn.to/2JJLPvV
発売記念販売価格:1,280円(消費税込)
販売価格:1,480円(消費税込)

■楽天直販
販売ページ:https://item.rakuten.co.jp/cheeromart/che-258/
発売記念販売価格:1,280円(消費税込)
販売価格:1,480円(消費税込)

■Yahoo直販
販売ページ:https://store.shopping.yahoo.co.jp/cheeromart/che-258.html
発売記念販売価格:1,280円(消費税込)
販売価格:1,480円(消費税込)





*******************************************************************
製品仕様
*******************************************************************
【製品名】 cheero Type-C to Type-C Cable USB 3.1 G2 with e-Marker
【型番】 CHE-258-BK
【長さ】 約 100 cm
【重量(本体)】 約 35 g
【規格】 USB3.1
【データ転送速度】 最大10Gbps
【対応機種】
 Nintendo Switch / Macbook12 / Macbook Pro 13 , 15 / Google Pixel 2, 2XL, C/
 Samsung Notebook 9 Pro 13, 15 / Huawei Mate 9 ,9Pro ,10 ,10Pro / Matebook 等々


*******************************************************************
製品特徴
*******************************************************************
■Power Delivery 60Wまで対応
Power Deliveryに対応したケーブルなので、出力側が60Wまでのものであれば、安全に超急速での充電が可能です。(Power Delivery非対応のタイプC口の機器にもご使用いただけます。)
※ただし、超急速充電にはPower Delivery対応のデバイスとUSB ACアダプタが必要です。

■USB3.1で超高速データ転送
USB3.1に対応し、最大10Gbpsでの超高速データ転送が可能!これまで転送に何十分もかかっていた映画などの大きいデータでも数秒で転送が完了します。

■主な対応機種
Nintendo Switch / Macbook 12 / Macbook Pro 13,15 / Google Pixel 2, 2XL,C /
Samsung Notebook 9 Pro 13,15 / Huawei Mate 9 , 9 Pro, 10, 10Pro / Matebook,
タイプC入出力口搭載のスマートフォン、タブレット、ノートPC、
モバイルバッテリー、特大容量モバイルバッテリー cheero Power Mountain 等々

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ