このページの本文へ

IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP第4回

電子部品をクラウド化するIoTプラットフォーム「obniz」【8/26体験展示】

2019年07月29日 09時00分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハードウェアやIoTプロダクト関連の事業者が集結する交流イベントが8月26日(月)、東京・御茶ノ水にて開催される。「IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP」での出展企業ブースの紹介第2弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 
参加登録はコチラから■■

■■ブース出展希望はコチラから■■

株式会社CambrianRobotics
『電子部品をクラウド化する「obniz」』

 「電子部品をクラウド化する」をコンセプトにしたIoTプラットフォーム。エッジコンピュータの概念がないため、エッジデバイスのソフトウェア開発が一切不要となる。ブースでは、すべての電子回路をクラウドから動作させる「obniz」の世界を体験できる。

ADZUKI TRADING
『ADZUKI TRADING』

・Micro Drone4.0:手のひらサイズ軽量140g / 2軸ジンバル /1080p フルHDカメラ搭載
・Nums:トラックパッドに貼るだけでテンキー
・LIVALL:次世代ヘルメット(LED/通話機能/音楽視聴機能付)
・iBig stor:Wifi ハードディスク・ドライブ
以上の4点を展示する。

株式会社ディーオーシャン
『株式会社ディーオーシャン』

 「D-Ocean」は「人とデータの出逢いをもっと自由に」のコンセプトの元、「データと人」「データとデータ」「人と人」が出逢う場所を提供している。オープンな形でのデータ共有や、データのリクエストなどの機能を使い、新しい発見や知見を得ることが可能。ブースでは、D-Oceanの機能や使い方をブースにて説明するとともに、秋頃にリリース予定の「D-Ocean for Business」を紹介する。

株式会社キャッシュフローリノベーション
『株式会社キャッシュフローリノベーション』

 キャッシュフローリノベーションが提供する「生産性向上システム」は、作業者のIoT化(動線データと動画データ)を実現するツール。働き方改革を実現するにも大変有効な技術だとしている。

『IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP』

■日時:2019年8月26日(月)
開場 10時 終了予定 18時(予定)
■場所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
〒101-8222 東京都千代田区神田駿河台4丁目6番地
■入場料:展示ブース(無料)、全カンファレンス&展示ブースフリーパス【EventRegist限定】(3000円)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示ブースともに事前登録制
■出展企業:inaho、AnchorZ、コノル、ZAICO ほか
■主催:ASCII STARTUP
■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ