このページの本文へ

チャットボットなどの会話を簡単に作成できる「IFRO」

2019年07月04日 15時15分更新

文● 高橋佑司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パルスボッツは7月4日から、チャットボットやスマートスピーカー、ロボットなどの対話スキルを簡単に作成できる会話作成サービス「IFRO(イフロ)」の提供を開始した。

 IFROは、テンプレートを使用することで、専門的な知識がなくても簡単に対話スキルを開発できるサービス。対話スキルを構成する発話・聞き取り・分岐などの十数種類のモジュールを配置し、線でつないでスキルを作成する。

 また、そうしたモジュールの組み合わせを「テンプレート」として書き出して、ほかのスキルに使用したり、ストアでシェアしたりすることも可能。さまざまな業種や用途に合わせた公式のテンプレートも用意されている。

 言葉のリストを同義語として作成し、分岐条件やランダム発話に使用したり、ストアでシェアしたりといったことも可能。

 対応予定の形式は、LINE、Facebook Messenger、スマートスピーカー、ロボット。今後も順次拡大予定とのこと。

 プランは無料のFREEから、担当オペレーターがつく月額15万円のPREMIUMまで、4つのプランが用意されている。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ