このページの本文へ

体の動きで演奏できる音楽制作がより身近に

9800円で手軽に始められるAR楽器アプリ「KAGURA Solo」

2019年07月02日 18時20分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 しくみデザインは6月26日、AR技術を使って体の動きで演奏できるWindows/Mac向け新世代楽器アプリケーション「KAGURA」の新シリーズとして、個人で音楽制作をするユーザーに向けたパーソナルエディション「KAGURA Solo」をリリースした。価格は9800円。

 画像処理で体の動きを認識し、それを音楽に変換するKAGURAのコア機能にフォーカス。価格を大幅に抑え、体の動きを使った音楽制作がより身近にできるような環境を実現するという。

 なお、プロ向けの「KAGURA Pro」にて搭載されているMIDI機能、Intel RealSenseカメラ専用の機能、マルチディスプレー機能は削除されている。

 KAGURA Soloの対応OSは、Windows 10、Windows 8.1、OS X 10.12(Sierra)以降。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ