このページの本文へ

ガチっとスタートアップ第132回

役に立つアイデアやワザを15秒動画でシェアできるSNS「soeasy」

2019年07月11日 06時30分更新

文● 山口/ASCII ●編成/編集 ガチ鈴木/ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

 「soeasy」は、ライフハック専門動画投稿アプリだ。対応OSはiOS/Android。動画での知恵の共有というコンセプトで事業を展開する株式会社soeasyが開発・提供している。

困った時の15秒動画コミュニティー「soeasy」2019年4月時点で投稿数5000件を突破している

 日常すぐ使える裏ワザ、節約術、時短術、収納術、掃除、DIY、ハンドメイド、お笑い、学校ネタ、震災対策、凄技、職人技、iPhoneのTipsなど、自分が持っている役に立つアイデアやワザを15秒の動画にしてシェアできる。

 たとえば、ペットボトルとスマホでランタンをつくる、Tシャツを2秒で畳む、ピスタチオの殻を爪を痛めずにむく、納豆のフィルムを箸だけでとる、バッテリーを守る急速充電法といった、ユニークでためになる動画が投稿されている。

 また同社は、トレーニング動画SNS「soeasy buddy」も販売している。売れる営業トークやクレーム対応・新商品の情報共有など、組織のあらゆるノウハウを簡単にスマホで動画撮影してクラウド上に掲載。遠隔拠点の従業員も、入社したばかりの新人も、いつでも手元で効率的に自社のノウハウを学習可能としている。

動画とAIを使った生産性向上サービス「soeasy buddy」

 さらにAIにより、発言や質問回答に応じて、個人の組織に対する貢献度を偏差値表示する機能なども搭載している。

 10名から月額1万円で利用可能。新人研修に最適なビジネスマナー動画などは、サービス内で無料で利用可能だ。

動画とAIを使った生産性向上サービス「soeasy buddy」

 気軽にノウハウを知れる動画サービスは分散型メディアでもつい見入ってしまうコンテンツのひとつ。企業向け「soeasy buddy」は気軽に見られるノウハウをB向けサービスとして展開しているところに期待ができる。変化のスピードが速い時代、スキルもストックからフローへ、また働き方も変わっていく中で利用シーンは多くなっていくだろう。

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ