このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

魅惑のXperia周辺機器 ― 第156回

持ち出しが苦にならない、かわいいワイヤレススピーカー:Xperia周辺機器

2019年05月26日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

持ち出しが苦にならない小型ワイヤレススピーカー
ソニー「SRS-XB01」

 出先で音楽を楽しむ際にXperiaのオトモとして持ち運びのに便利なのが、小型のワイヤレススピーカーです。今回なソニーの重低音で音楽を楽しめるEXTRA BASS(エクストラベース)シリーズの中で最小サイズの「SRS-XB01」をご紹介します。

 SRS-XB01は、直径約37.5mm口径のフルレンジスピーカーユニットを採用した小型のワイヤレススピーカーです。本体サイズは幅約81.5×奥行56.5mm×高さ約57.5mm、重量は160g。EXTRA BASS(エクストラベース)シリーズとしては実売5000円前後と最安のモデルで、小さいボディーながらも、本体背面に低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」を配置して、存在感のある低音域を再生します。

 側面にあるフタを開くと、充電用のmicroUSBと入力用のステレオミニプラグがあります。本体充電の端子は、USB Type-CではなくてmicroUSBです。

 XperiaではすっかりUSB Type-Cが標準となっているものの、周辺アクセサリーはまたまたmicroUSB端子を搭載するものが多数。端子の規格が揃わないのは最近の悩みの種でもあります。

 ステレオミニプラグは、入力されたアナログ信号を48kHz/16bitのADコンバーターで処理して入力信号をロスなくデジタル信号化。Bluetoothでの接続に頼ることなく、有線接続しても音楽を再生できるという点は地味ながらもとても重宝します。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン