このページの本文へ

JR東日本がシンガポールに設立するコワーキングスペースをCO&COがプロデュース

2019年04月08日 11時00分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CO&COは4月3日、東日本旅客鉄道(JR東日本)と協業し、シンガポールのコワーキングスペース「One&Co」をトータル・プロデュースすると発表。One&Coコワーキングスペースは、JR東日本がシンガポールで立ち上げるもの。開設予定は8月。

 CO&COは日本国内で展開してきた事業ノウハウを活用し、これまでの市場ニーズに満足せずに、新たな価値を創造しようとシンガポールで挑戦する/している日本人に最適な空間をプロデュースするという。札幌と京都で運営している語学スクールの併設も予定とのこと。

【One&Co 概要】
・住所:Twenty Anson 11F, 20 Anson Rd, Singapore
・フロア総面積:1223平米
・営業時間:24時間、365日(常駐スタッフ対応時間:平日9時00分~18時00分を予定)
・契約種類:プライベートオフィス、コワーキングデスク、バーチャルオフィスを予定
 プライベートオフィスの専属利用:最大34室を予定
 コワーキングデスクの利用:約110席を予定
・共通サービス:交流イベントの参加(一部有料)、語学教室の受講(有料)を予定

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ