このページの本文へ

養育費を1分でかんたん計算!日本初、養育費計算サービスをリリース

2019年03月18日 10時30分更新

文● 株式会社エイティエイト

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社エイティエイト
子供の人数や年齢に応じて養育費が算出でき、面倒な離婚協議書も「そのまま出力機能」で簡単作成サービスを開始

「養育費っていくらなんだろう...」 人には聞きにくい質問が1分でかんたんにわかるサービスです。日本の養育費の受給率はなんと約20%...。5組に1組しか養育費を受け取れていないのが現状です。本サービスは、養育費の目安が算出できるとともに、面倒な離婚協議書も簡単に作成が可能です。養育費の支払い計画や目的・使途等、養育費への理解を深めるきっかけとなることで、日本の養育費未払い解消をサポートするサービスです。


 母子家庭の養育費受給率は約20%に過ぎません。5組に1組の母子家庭しか養育費を受け取っていないことになります。これが日本の養育費の現状です。この現状を打破するきっかけとなるサービスを開始いたします。

 養育費が未払いになっている理由、TOP3は以下の通りです。

第1位「相手と関わりたくない」31.4%
第2位「支払う能力がないと思った」20.8%
第3位「相手に支払う意思がないと思った」17.8%

 「相手と関わりたくない」という理由が第1位となっていますが、子供がいる家庭にとって離婚と養育費は、同時に考えなければならない問題です。離婚してからでは話し合いの回数も減ってしまうため、受給のハードルも自ずと高くなってしまいます。

養育費計算シュミレーション
https://養育費計算.com/

 本サービスでは、「年収」「子供の人数」「子供の年齢」を入力するだけで、簡単に養育費の目安を算出することができます。また、作成が面倒な離婚協議書のかんたん作成・印刷機能を兼ね備えていますので、離婚をする前の段階で、養育費について話し合うきっかけを作ることができます。養育費をきちんと理解し、支払い計画、目的や使途を両親が共有することは、未払いを防ぐことにつながります。
 さらに、今後複雑化するより多くのケースにも対応できる機能を増やしていく予定です。

 養育費という「子供の権利を守る制度」への理解を深めることで、養育費の未払い解消をサポートするサービスです。
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ