このページの本文へ

最新IoT&ガジェットニュース第14回

音声操作も可能になる予定

Googleのゲームコントローラーが特許資料からリーク

2019年03月13日 09時00分更新

文● 金子麟太郎 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Googleがオリジナルゲームコントローラーの特許を米国特許商標庁に出願したことが、公開情報により明らかとなった。

 資料では、コントローラーの外観までもが細かく明かされており、ボタンやスティックの配置などがPlayStationのコントローラーと似ている。一見、シンプルなデザインに見えるが、本体の中央下部には音声検索のようなマークが印字されており、音声操作などの機能が搭載されると予想できる。

 記事公開時点では、コントローラーについての具体的な内容は発表されていないが、日本時間2019年3月19日に米サンフランシスコで「Game Developers Conference」が開催される予定で、正式発表されることが期待される。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン