このページの本文へ

料金プランを大幅改定

プロジェクト管理ツール「Jooto」、4人以内なら無料で全機能が利用可能に

2019年03月04日 16時10分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PR TIMESは3月4日、運営するプロジェクト管理用クラウドサービス「Jooto」の料金プランを改定、ユーザー数4名までなら全機能を無料で提供した。

 Jootoはシンプルかつ直感的なUIを持つタスク・プロジェクト管理ツール。ToDoリストや進行中/完了といったタスクのステータスがひと目で分かり、初心者でも分かりやすい進捗管理が可能。社内メンバーだけではなく取引先や外部パートナーをプロジェクト別に招待することもできる。

新旧料金プラン。管理できるプロジェクトは無制限となった

 新料金プランではユーザー数4名まで無料。5名以上はユーザー数に応じた課金(税別500円/人)とする。無料と有料利用に関わらずユーザーはすべての機能が利用できる。また、料金プラン改定にあわせて機能を追加、組織情報とユーザー管理機能が強化されメンバーは自身が参加しているプロジェクトがどの会社やチームに属しているかを確認できる。

新たに組織とユーザー管理機能が強化

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ