このページの本文へ

使いやすく、わかりやすさを追求したデザインに刷新

オンライン商談システム「Mee2box」自動音声議事録機能など機能追加

2018年11月22日 13時40分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 イズムは11月21日、オンライン商談システム「Mee2box」(ミーツボックス)をリニューアルして提供開始すると発表した。

 より使いやすく、わかりやすさを追求したデザインに刷新。また、オンライン商談時の自動音声議事録機能、複数人同時接続機能などを追加した。

 Mee2boxは、内勤型営業(インサイドセールス)が可能となり、訪問に費やしていた時間を削減、効率的な営業・商談を実現するというもの。営業プロセスを効率化することで、多くの案件を受注し、売上アップにつなげるとしている。客先に対し、専用アプリやソフトのインストール・会員登録が不要。そのため、およそ3秒後にはオンライン商談をスタートできるという。

 利用料金は、1IDあたり月額7884円。なお、初期費用として1社あたり別途10万5840円かかる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ