このページの本文へ

「MFクラウドシリーズ」の無償提供や税理士によるメンタリングを提供

マネーフォワード、スタートアップを支援するプログラム提供開始

2018年09月26日 14時10分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マネーフォワードは9月19日、スタートアップを対象とした新プログラム「STARTUP BOOSTER」を開始したと発表。

 連携するベンチャーキャピタルの出資先であるスタートアップを対象に、同社が提供するビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」の無償提供や税理士によるメンタリングを提供する。期間は、利用開始から1年間。

 連携するベンチャーキャピタルは、インキュベイトファンド、Skyland Ventures、GMO VenturePartners、ジャフコ、ディープコア、500 Startups Japan、Plug and Play Japanの7つ。

 同社はSTARTUP BOOSTERを通じて、創業間もないスタートアップにおけるバックオフィス業務にかかる時間やコストを削減し、事業の加速・拡大を間接的に支援していくという。また、ベンチャーキャピタルとの連携もさらに加速するとしている。

申し込み方法

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ