このページの本文へ

アクセス殺到で負荷が上昇したため

「メルカリNOW」さっそくダウン→急いで復活

2017年11月27日 15時45分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 メルカリは27日、フリマアプリ「メルカリ」内において、不用品をすぐ現金化できる即時買い取りサービス「メルカリNOW」を開始しました(関連記事)。

 手元にある商品のブランドと状態を選択し、スマホカメラで撮影するだけですぐに査定金額を提示するサービス。ユーザーが査定金額を了承した場合には、その場で売上金を入手できるというものです。

 サービスが発表されたのは27日の午前。Twitterで「メルカリNOW」がトレンドになるなど話題を集めましたが、同日正午にサービスを開始したところ、アクセスが殺到し、負荷が上昇。およそ17分後、12時17分頃から、「アプリ内でメルカリNOWのタブが非表示になった」という報告が相次いでいました。そして12時54分には、公式Twitterアカウントが「タブを一時的に非表示にしております」と報告しました。

 なお、午後3時頃にはタブが復旧。公式Twitterアカウントも「問題は解消し、現在は問題なくご利用いただけます」とツイートし、サービスが再開されているようです。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ