このページの本文へ

「海外SEO対応」が可能

WordPressに、多言語化開発ツール「WOVN.io」のプラグイン登場

2017年11月02日 12時30分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミニマル・テクノロジーズは10月31日、ウェブサイト多言語化開発ツール「WOVN.io」(ウォーブンドットアイオー)において、Word Pressのプラグイン(β版)をリリースしたと発表。

 WOVN.ioは、ウェブサイトを最短5分で30ヵ国語に対応できるサービスだ。既存のウェブサイトに後付けする形で、多言語ページの公開が可能。従来発生していた数百万円単位の開発コストや、数ヵ月にわたる開発期間が不要になるとしている。

 WOVN.ioで生成した外国語ページを、グーグルなどの検索エンジンで外国語検索された際にも、検索結果にインデックスさせる「海外SEO対応」が可能となる。

 ライブラリ方式でサーバーにWOVNライブラリをインストールしているが、WordPressを利用しているサイトであれば、管理画面からプラグインをインストールするだけで簡単に海外SEO対応にできる。

 また言語別にURLをパス、サブドメイン、クエリと自由に設定が可能。

利用方法

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ