このページの本文へ

時差Bizに取り組む人同士をサポート

通勤時間をずらす働き方改革「時差Biz」と習慣化アプリ「みんチャレ」が連携

2017年07月07日 12時19分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「みんチャレ」と「時差Biz」が連携

 エーテンラボは7月6日、東京都と連携し、習慣化アプリ「みんチャレ」内に「時差Biz」の公式チャレンジを開設したと発表。

 みんチャレは、習慣を身に付けたい共通の目標を持つ匿名の5人がサービス内でチームを組みチャットで励ましあいながら、ダイエットや早起き、勉強など40種類以上の習慣を身につけるアプリ。

 時差Bizは、東京都が主催する通勤ラッシュ回避のために通勤時間をずらす働き方改革の1つ。

 今回の提携により、みんチャレ内に「快適通勤 時差Biz」公式チャレンジを開設。ユーザーに向けて時差Bizをすすめ、同チャレンジに取り組む人同士の習慣化をサポートする。

 また、時差Biz参加企業および従業員、時差通勤をする人にみんチャレの活用を提案するという。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ